スウィート17モンスター

恥ずかしくて痛々しい私の青春

原題:The Edge of Seventeen
製作:アメリカ(2016年)
日本公開日:2017年4月22日
上映時間:99分
製作会社:Gracie Films
配給:カルチャヴィル
製作費:
興行収入:

★【あらすじ】
ヘイリー・スタインフェルドが主演を務め、恋愛未経験ゆえに妄想を膨らませている17歳の少女がさまざまな出来事を通して成長する過程を描く青春ドラマ。キスさえ未経験というイケてない毎日を送る17歳の高校生ネイディーンは、妄想だけが空まわりし、教師のブルーナーや情緒不安定な母親を困らせてばかりいた。唯一の親友であるクリスタが、人気者の兄ダリアンと恋に落ち、世界にたった1人だけ取り残されたような疎外感を感じたネイディーンは、とんでもない行動に出てしまう。

★【スタッフ】
監督:ケリー・フレモン
脚本:ケリー・フレモン
撮影:ダグ・エメット
音楽:アトリ・エルヴァーソン

★【キャスト】
ヘイリー・スタインフェルド、ヘイリー・ルー・リチャードソン、ブレイク・ジェンナー、キーラ・セジウィック、ウディ・ハレルソン、ヘイデン・セットー、エリック・キーンリーサイド、レイン・マクニール

【無料動画】

映画『スウィート17モンスター』予告

映画『スウィート17モンスター』予告


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

RAK1【more】
RAK2【airw.net(動画)
VOD3【U-NEXT
VOD4【dTV
VOD5【Hulu
VOD6【TSUTAYATV
VOD7【au-Video


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼U-NEXT(31日間無料お試し)
関連作や原作をオンラインでたっぷり楽しみ、作品をさらに満喫! ダウンロード視聴すれば、ネット環境の弱い場所でも気軽に鑑賞!
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
映画配信サービス比較 U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼dTV(31日間無料お試し)
DOCOMOだから安心。原作漫画なども合わせて楽しめる! 通勤中や移動中でも通信量を気にしなくてもOK。
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
映画配信サービス比較 dTV
▼auビデオパス(30日間無料お試し)
話題の映画・ドラマ・アニメが大量に見放題! 540円相当のビデオコインもゲットできます。
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
映画配信サービス比較 Au
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【評価】

IMDb Rotten Tomatoes Metacritic
7.4/10 95% 77
映画.com Yahoo! 映画 Filmarks
3.7/5.0 4.00/5.00 3.9/5.0
coco映画レビュー ぴあ映画生活   KINENOTE  
89% 72点 76.8点
フリムビ2独自ランキング
A(おすすめの名作)

★【受賞】
第74回ゴールデングローブ賞で最優秀主演女優賞(コメディ/ミュージカル)にノミネート。

★【感想・批評】

無料ホームシアター(2017年5月14日) 
ああっ、なんでアイツらはウザいの! くそムカつく! 私のまわりの人間はみんなバカだ! そんな思春期特有のめんどくさいティーン病をこじらせた少女のこの物語はあなたの心の奥底に閉じ込めていた恥ずかしい記憶を呼び起こすのにじゅうぶんなパワーがあります。今振り返ればなぜこんな痴態を世間にさらしていたのかと顔真っ赤な案件ですが、それが若気の至りというもの。あの時は自分の中に沸き上がる怒りや欲望に夢中だっただけ。懐かしいです。
映画FUN(2017年5月16日) 
「史上最強の青春映画!」って銘打ってたのに惹かれて見ましたがまさにそんな映画でした。ネイディーンは父の死、デキる兄などの要素も絡み、「悲劇のヒロイン」を拗らせてしまった上に、周りとも比較してしまう。そんな彼女の17歳ははたからみればただの口うるさい女の子。でも本人は必至。そこが滑稽で面白おかしく愛らしい。そして、そんな暴走少女を生温かく見守る?先生。現実にもウディ・ハレルソンみたいな先生がいたらいいよな〜。
OPENLOAD(2017年5月21日) 
これは共感の嵐! 神様が味方してくれた事なんてない! もっと酷い目に合うだけ!って台詞通りに人生に悲観していつも怒ってて、嫌味なことばかり言ってしまう拗らせセブンティーン日本人でも自分と重ねて見られるところが沢山あると思う! ヘイリー・スタインフェルド。なかなか良い女優とは思っていたが、ネイディーンというクセの強い役をここまで表現しきるとは…。不貞腐れた表情と顔がオーバーすぎる動きを無意識に魅せるのがたまらない。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)