サンクタム

洞窟は逃げ場なし

原題:Sanctum
製作:アメリカ・オーストラリア(2011年)
日本公開日:2011年9月16日
上映時間:109分
製作会社:Relativity Media
配給:東宝東和
製作費:
興行収入:

★【評価】
Rotten Tomatoes 30%

★【あらすじ】
ジェームズ・キャメロン製作総指揮による3Dアクションアドベンチャー。南太平洋パプアニューギニアにある孤島の洞窟を探検していたベテランダイバーたちは、探検中に巨大サイクロンに遭遇。チーム一丸となって洞窟からの脱出を試みるが、地下洞窟の閉鎖空間で増水した水が迫り来る…。

★【スタッフ】
監督:アリスター・グリアソン
脚本:ジョン・ガービン、アンドリュー・ワイト
撮影:ジュールズ・オロフリン
音楽:デビッド・ハーシュフェルダー

★【キャスト(キャラクター)】
リチャード・ロクスバーグ(フランク・マクガイル)、リース・ウェイクフィールド(ジョシュ・マクガイル)、アリス・パーキンソン(ヴィクトリア)、ダン・ワイリー(クレイジー・ジョージ)、ヨアン・グリフィズ(カール・ハーレー)、クリストファー・ベイカー、ショーン・デネヒー、ニコール・ダウンズ、アリソン・クラッチリー、クレイマー・カイン、アンドリュー・ハンセン

【無料動画】

映画『サンクタム』予告編

映画『サンクタム』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

【more】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画FUN (2016年1月19日) 
地球最後の秘境の人が入ってはいけない「聖域(サンクタム)」と呼ばれる洞窟を舞台に描かれるパニック作品です。当然、狭い場所が舞台なので、もう閉所恐怖症の人にとっては地獄以外のなにものでもありません。そうでなくても息苦しさに圧迫死しそうになるのに、ただ存在するだけでなく、あらゆる自然環境の猛威が襲ってきます。火に油ならぬ、洞窟に水。鑑賞する際は精神状態にお気をつけて。この映画に逃げるような憩いの場はありません。
OPENLOAD (2016年2月21日) 
自然の中では人間は如何に無力でありちっぽけな存在なんだと示すような圧倒的映像美による暴力。ストーリーは洞窟からの脱出ということだけのシンプルな話だが、次々と事故に遭い脱落していく展開はオーバーな面が目立つけど、映画として割り切れば面白い。ジェームズ・キャメロンが関わっただけありアビスの様なキャメロン色が少し感じられる雰囲気も楽しめる特典もある。ということでまずまずのパニック映画ではないだろうか。
DAILYMOTION (2016年3月10日) 
洞窟潜水の恐怖を描いたパニックサバイバルアドベンチャーの秀作でしょう。人間ドラマ部分こそかなり平凡な型どおりですが、本物にしか見えない壮大なセットによる臨場感や閉塞感の描き方が恐ろしいほど素晴らしく、単なるアトラクション映画の域を軽々と超えている点はさすがキャメロンの手腕。極限の状態に陥った人間はなにをするかわからない。だからこそ人間性が試される。そんな人間の本質を問う鏡のような映画でもありました。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)