パパは女の人が好き

動画『パパは女の人が好き』を無料視聴

原題:DADDY LIKES WOMAN
製作:韓国(2009年)
日本公開日:2010年8月28日
上映時間:113分

★【あらすじ】
性転換した美人フォトグラファーの元に、父親に会いたいと息子が訪ねてきたことから巻き起こる騒動を描いた家族コメディドラマ。美人フォトグラファーとして活躍するソン・ジヒョンは、恋も仕事も充実した毎日を送っていた。そんな彼女だが、実は29歳まで“男性”だったという誰にも言えない秘密があった…。

★【スタッフ】
監督:イ・グァンジェ
脚本:チョン・インソル
音楽:チェ・スンヒョン

★【キャスト】
キム・ヒス、イ・ナヨン、キム・ジソク、チョン・エヨン、イ・ピルモ

【無料動画】
©2010 SHOWBOX / MEDIAPLEX AND HARIMAO PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

【more】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
【Gyao】


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2010年9月17日) 
平均視聴率40%を超えた大ヒットドラマ「憎くても可愛くても」で一躍国民的人気者になったキム・ジソクがコミカルな演技を熱演。その他にも、「君は僕の運命」「ソル薬局の息子たち」などで出演作が軒並み高視聴率を記録している韓国ドラマ界の視聴率男、イ・ピルモらが共演!!韓国俳優好きなら必見の作品に仕上がっています。ストーリーは相当ぶっとんでいるのですけど、まあ、そこは韓国映画らしいご愛敬ということで。
名無しさん(2010年9月27日) 
内向的な医学生が居て、彼は性同一性障害を有しており、また医学より写真に関心がある。ある夜、酒の上で仲良しの女子同級生と一線を越えてしまい、後悔と恐れから出奔する。数年後、性転換手術を受け帰国し、女流写真家としてたちまち大成功を収め、イケメン男性と恋が芽生え得つつある。そんな彼の許に、知らない坊やユビンがやって来た。ユビンは元同級生の女医ママ、結婚したばかりの先輩医師のパパと暮らしているが、彼らが出張の隙を狙い、パパのスマホで盗み見た、本当のパパに関する僅かな情報を手がかりに訪ねてきたのだ。完璧な美女になった自分がパパでは幻滅させてしまうと、特殊メイクを手がけるイケメンの手助けで男に戻り、親子の名乗りを上げる。既視感のある映画です。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)