ビースト・ストーカー 証人

数々の賞に輝いた香港映画

原題:証人 Beast Stalker
製作:香港(2008年)
日本公開日:2012年4月7日
上映時間:108分
製作会社:
配給:ブロードメディア・スタジオ
製作費:
興行収入:

★【あらすじ】
ダンテ・ラム監督とニコラス・ツェーのタッグによるクライムサスペンス。逃走中の犯罪者の車に銃弾を撃ち込み身柄を押さえた刑事トンだったが、車のトランクに閉じ込められていた少女が、トンの放った銃弾にあたってしまい命を落としていた。少女は事件を担当していた女性検事アンの娘で、この出来事がきっかけでトンは心に深い傷を負う。しかし3カ月後、今度はアンのもう1人の娘リンがトンの目の前で誘拐される事件が発生し…。

★【スタッフ】
監督:ダンテ・ラム
脚本:ダンテ・ラム
音楽:ヘンリー・ライ

★【キャスト】
ニコラス・ツェー、ニック・チョン、チャン・チンチュー、リウ・カイチー

【無料動画】

映画『ビースト・ストーカー/証人』予告編

映画『ビースト・ストーカー/証人』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

【more】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼Netflix(1か月無料お試し)
他にはないオリジナル作品も完備していて、世界トップクラスのラインナップ!
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Netflix

▼作品をより深く知る▼

★【受賞】
第28回香港電影金像奨で最優秀主演男優賞と最優秀助演男優賞を受賞。
第15回香港電影評論学会大奨で最優秀男優賞を受賞。
第46回台湾金馬奨で最優秀主演男優賞を受賞。
第53回アジア太平洋映画祭で主演男優賞を受賞。

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年1月10日) 
これは激アツいダンテラム映画。「密告・者」につながる世界観だとは知らなかったので先にそっちを見てしまっていたことをちょっと後悔。それにしてもカメラワークといいストーリーといい画の明暗といい世界観が絶妙。あと個人的に主演のニコラスと子供の組み合わせはとにかく萌える。ニックチョンの怪演も素晴らしい。香港の俳優はほんとにアクションもシリアスも上手に演じ分けるから凄い。母親役のチャンジンチューも綺麗で可愛く人間味がある。
BILIBILI (2016年1月11日) 
こういうのを欲していた! 骨太なサスペンスが持ち味のダンテ・ラム監督の香港ノワールの傑作! ワケあり刑事とワケあり誘拐犯の壮絶なワケあり追跡劇というベタさがまたいい。終盤のチェイスシーンからの二人の因縁の対決までが凄く手に汗握る展開に身悶え。ラストには刑事、誘拐犯、母親、3人の悲しい物語が一つに重なり予想だにしない衝撃がバシーンと全身を鞭打つので、最大衝撃に備えて防御姿勢をとっておいてください。震えますよ。
DAILYMOTION (2016年1月12日) 
絶対的な善と悪が存在しない人間社会を巧みな構成を組み立てた世界観を基に一気に疾走していく。この気持ちよさ。味わったことのある人にしかわからない。だから体験してほしい。正直にいえば偶然に頼りすぎた都合のいい脚本という気もする。だが、この偶然性がむしろ因果すら感じさせるという説得力が強み。ダンテ・ラムのアクション映画は重いのだ。ラストに生き残った者にはこんな地獄から抜け出して逞しく生きていってほしいと願うばかり。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)