穏やかな暮らし

父子の宿命と悲哀を描くノワール

原題:UNA VITA TRANQUILLA
製作:イタリア・フランス・ドイツ(2010年)
日本公開日:2012年4月(DVDスルー)
上映時間:100分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

★【あらすじ】
15年ぶりの息子との再会に過去を葬った男の心が揺れる非情の掟に生きる父子の宿命と悲哀を抑制のきいたタッチで描きだすイタリアン・ノワール。ドイツの田舎町でホテル・レストランを営むロザリオは、妻と幼い息子と満ち足りた暮らしをしていた。だが、ある日、2人のイタリア人の若者ディエゴとエドアルドが訪れたことで、平穏な生活は一変する。ロザリオは、ディエゴが15年前イタリアに置き去りにした実の息子であることに気づく。しかも、2人の若者は、ドイツでのゴミ処理施設建設にからむ要人暗殺のため、南イタリアの暴力組織カモッラが送り込んだヒットマンだった…。

★【スタッフ】
監督:クラウディオ・クペッリーニ
脚本:クラウディオ・クペッリーニ、フィリッポ・グラヴィーノ、グイド・ユクラーノ
撮影:ポハールノク・ゲルゲイ

★【キャスト】
トニ・セルヴィッロ、ユリアーネ・ケーラー、マルコ・ダモーレ、フランチェスコ・ディ・レーヴァ、マウリツィオ・ドナドーニ

【無料動画】

Una Vita Tranquilla – Trailer ufficiale

Una Vita Tranquilla - Trailer ufficiale


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

RAK1【more】
RAK2【airw.net(動画)
VOD3【U-NEXT
VOD4【dTV
VOD5【Hulu
VOD6【TSUTAYATV
VOD7【au-Video
VOD8【Gyao】


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼U-NEXT(31日間無料お試し)
関連作や原作をオンラインでたっぷり楽しみ、作品をさらに満喫! ダウンロード視聴すれば、ネット環境の弱い場所でも気軽に鑑賞!
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
映画配信サービス比較 U-NEXT
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年1月10日) 
「穏やかな暮らし」という考える気があるのかと言いたくなるくらいののほほんとした邦題がついているけど、中身はノワール。英題は「A Quiet Life」だし、タイトルとしては合っているのだけど、もう少し興味を沸かせるような捻りを入れてほしかった。まずこの手のヨーロッパの作品はよほどチェックしている人しか見ないのだし、キャッチーなネーミングはかなり重要な要素になってくるのに。ちなみに大事な中身ですが、良質な作品でした。
DAILYMOTION (2016年1月21日) 
イタリアのアカデミー賞に相当する映画賞で作品賞他4部門ノミネート、ローマ国際映画祭で最優秀男優賞・最優秀イタリア人俳優賞、イタリア映画記者協会賞で最優秀新人賞と、華々しい評価の実績が並ぶのだが、いかんせん日本人にはなじみのない賞ばかりで響いてこない。でも、こういうジャンル寄りなノワール作は大手の国際的な映画祭はそもそも対象外というか、見向きをしてくれないので、こういう評価も大事な指標だったりするから見逃せない。
STREAMANGO (2016年1月25日) 
あらゆるものを捨てて過去と決別した男が、先ほど自分の捨てた過去とまたもや対峙せざるを得なくなる。ある種のカテゴリーに分類される映画では鉄板のネタだが、この作品もそれに該当する。現実の平凡な生活がいかに素晴らしく充実しているか教えてくれるが、時すでに遅し。あとはその先にある未来を見つめながら、今の自分の辿った道の足跡を消してはまた汚し、また消しては汚すを繰り返していく。なかなかに見ごたえのあるドラマでおすすめ。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)