ファイヤーハート 怒れる戦士

動画『ファイヤーハート 怒れる戦士』を無料視聴

原題:PRADZIA TADAS BLINDA
製作:リトアニア(2011年)
日本公開日:2013年4月(DVDスルー)
上映時間:110分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

東ヨーロッパで150年間語り継がれ、ロビン・フッドと並ぶ人気を誇る義賊、タダス・ブリンダの生き様を描いたスペクタクル・アクション。19世紀の帝政ロシア。圧政から人々を救うべく立ち上がり、大衆のヒーローとなった男の壮絶な戦いの歴史を綴る。19世紀半ば、北東ヨーロッパのリトアニアは帝政ロシアの支配下にあった。長年、貴族と軍部の圧政に苦しめられてきた小作農たちは自由を得るべく反乱を起こす。反乱メンバーである若者タダスは、ロシア軍のラスモースキーの激しい弾圧によって弟を失う。怒りに燃えるタダスは仲間と共にゲリラ戦術で仇敵ラスモ―スキーに戦いを挑んでいく。戦いの中、貴族と軍の陰謀に巻き込まれたタダスは仲間たちから裏切り者として疑われる。彼はこの危機を乗り越え、宿敵に打ち勝つことが出来るのか…。

★【スタッフ】
監督:ドナタス・ウルヴィダス
脚本:ヨナス・バニス
撮影:ラムナス・グレイチウス

★【キャスト】
マンタス・ジャンカビスウス、アグ二ア・ディコフスカイト、ドナタス・バニオ二ス

【無料動画】

ファイヤーハート 怒れる戦士 (プレビュー)

ファイヤーハート 怒れる戦士 (プレビュー)


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
Video3【U-NEXT
Video4【Hulu
Video5【TSUTAYATV
Video6【Videomarket
【Gyao】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2015年3月19日) 
リトアニアの映画です。リトアニアって日本人にはかなり身近でない国だと思いますが、新鮮でいいですね。作品としてはCGの多用などせず正攻法で歴史の一部を描いていますが、タダスが全編の主人公というわけではなく、彼の主人である大地主の若いころのエピソードやその妻の不倫、制圧にやって来たロシア軍将校と地主との因縁等、時間的関係や人間関係がすこぶる複雑で、その上、耳慣れない人名が次々に出て来るので理解するのは大変かもしれません。しかし、近世リトアニアの苦難の歴史の一端を知るうえでは貴重で興味ある作品でした。タダス自身は決して戦闘を好まず、話し合いで解決しようと苦悩する若者として描かれ、腕力や武術に優れたスーパー・ヒーローとして描かれていない点も好感が持てました。
名無しさん(2016年2月13日) 
「ファイヤーハート 怒れる戦士」。凄い邦題がついていますが、別にハリウッド的なアクション映画ではありません。ポスターとかが明らかに作品のイメージからかけ離れていますが、そのへんはいつものことか。本作はリトアニアが製作した映画です。なので、それだけでこの映画のセールスポイントになる気がします。ということでぜひ時間があるときはこの映画を観ると新鮮だと思います。遠いリトアニアに映画でつながるのもよいと思います。