それでも恋するバルセロナ

ペネロペ・クルスがアカデミー賞を受賞

原題:Vicky Cristina Barcelona
製作:アメリカ・スペイン(2008年)
日本公開日:2009年6月27日
上映時間:96分
製作会社:MediaPro
配給:アスミック・エース
製作費:
興行収入:

★【評価】
81% Rotten Tomatoes

第81回アカデミー賞で助演女優賞(ペネロペ・クルス)を受賞。

★【あらすじ】
豪華キャストでおくる4人が織り成す複雑な恋模様を描くロマンティック・コメディ。婚約者もいる真面目なビッキーと、情熱的な恋を求める自由奔放なクリスティーナ。親友同士の2人は、夏のバカンスを過ごすバルセロナで魅力的な画家フアン・アントニオに出会い、それぞれ彼に惹かれていく。しかし、そこへ画家の美しい元妻が現れ…。

★【スタッフ】
監督:ウッディ・アレン(関連作品:『ウディ・アレンの夢と犯罪』)
脚本:ウッディ・アレン
撮影:ハビエル・アギーレサロベ

★【キャスト】
スカーレット・ヨハンソン、ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス、レベッカ・ホール、パトリシア・クラークソン、ケヴィン・ダン、クリス・メッシーナ

【無料動画】

映画「それでも恋するバルセロナ」 予告編

映画「それでも恋するバルセロナ」 予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

RAK1【more】
RAK2【airw.net(動画)
VOD3【U-NEXT
VOD4【dTV
VOD5【Hulu
VOD6【TSUTAYATV
VOD7【au-Video
VOD8【Gyao】

『それでも恋するバルセロナ』の動画は「TSUTAYA」「ビデオマーケット」「U-NEXT」「Hulu」「auビデオパス」で見ることができます。動画が止まったり、余計な広告が邪魔したり、リンク切れに悩んだり、そんな心配は必要ありません。安心安全な動画視聴を無料で体験するチャンスです。配信には期間があるので登録はお早めに。日本語字幕、吹き替え、特典映像まで、あなたの見たいコンテンツを探しませんか? オフィシャルな動画サイトで高品質な作品が毎日更新されています。ダウンロード視聴すれば、ネット環境の弱い場所でも気軽に鑑賞! PC・スマートフォン・タブレット・テレビのどの端末からでも楽しめます。登録はすぐに完了できて、面倒なことはないので安心できます。


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼U-NEXT(31日間無料お試し)
関連作や原作をオンラインでたっぷり楽しみ、作品をさらに満喫! ダウンロード視聴すれば、ネット環境の弱い場所でも気軽に鑑賞!
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
映画配信サービス比較 U-NEXT
▼dTV(31日間無料お試し)
DOCOMOだから安心。原作漫画なども合わせて楽しめる! 通勤中や移動中でも通信量を気にしなくてもOK。
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
映画配信サービス比較 dTV
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画フリー (2017年6月1日) 
よくあるロマンス映画かと思ったら全然違って妙にリアルだったので驚いた。邦題で連想されるような軽いラブコメな感じはない。4人の恋愛感情が揺れ動くさまを破綻せず巧みにまとめている。色々あったあげく結局…という皮肉たっぷりの流れも、スカーレット・ヨハンソンをはじめとした女優陣の魅力が最大限引き出されている点も、さすがウディ・アレン。手腕の真骨頂が発揮されている。やはり上手いなと再確認させられた一作でした。
SPACEMOV (2017年6月3日) 
イケメン俳優ハビエル・バルデムと、彼と奇妙な恋愛に陥る女性コンビにレベッカ・ホールとスカーレット・ヨハンソン、さらには元嫁役としてバルデムの本当の嫁さんペネロペ・クルスという、超豪華な配役。これだけで目の保養になる。加えてウディアレンがお得意とする人間のダメさを愛嬌込みで表現するのが好印象。フィクションに安易に流れることなく、現実的な恋愛のメチャクチャをそのままちゃんと撮ってくれるアレン監督が私は大好きである。

★【おすすめの関連作】
ミッドナイト・イン・パリ
人生万歳!

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)