CHATROOM チャットルーム

動画『CHATROOM チャットルーム』を無料視聴

原題:Chatroom
製作:イギリス(2010年)
日本公開日:2011年3月19日
上映時間:97分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

★【評価】
Rotten Tomatoes 9%

★【あらすじ】
自傷癖を持ち、インターネットで見られる他人の自殺映像にはけ口を求めていた青年ウィリアムは、ネットのチャットルームを通じて出会ったジムがうつ病だということを知り、言葉巧みにジムを自殺に追い込もうとする。ウィリアムの行動に気づいた他のチャット仲間は、ジムを救おうとするが…。

★【スタッフ】
監督:中田秀夫
脚本:エンダ・ウォルシュ
音楽:川井憲次

★【キャスト】
アーロン・ジョンソン、イモージェン・プーツ、マシュー・ビアード、ハンナ・マリー

【動画】

映画『CHATROOM/チャットルーム』予告編チャットルーム

映画『CHATROOM/チャットルーム』予告編チャットルーム


▼動画リンク▼

【映画を見る】【動画を見る】

【toremaga(動画)】
airw.net(動画)
Video3【U-NEXT
Video4【dTV
Video5【Hulu
Video6【TSUTAYATV


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は期間限定なので登録はお早めに!

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2011年4月10日) star_5
サイコサスペンスと宣伝されていますが、どちらかといえばチャットルームに集まった若者たちの群像劇、という趣きが強いです。中田秀夫の性質からかどうかわかりませんが、同時期の邦画が最後突き放してしまった若者の、その苦悩が克明に描き出されていたように見えました。とにかく抑えられた色彩で描かれる現実の場面の静謐で息をつまるような空気感が素晴らしいのです。それは父に捨てられたジムと父に見放されたウィリアムとが鏡像関係にあることにも繋がっていて、ジムが自分を殺そうとしたウィリアムスの最期に涙を流すことによって、ウィリアムスは裁かれるもののその「痛み」までは否定されずに映画は閉じられる。
名無しさん(2011年4月17日) star_5
中田秀夫監督ということで、ホラーっぽいのかなと思って見にいったが、そういった要素はほとんど見られず、むしろ心理的に人間の怖さなどを描いていて、そういった意味でヒヤっとした。チャットルームをやっている人々は実際はパソコンに向かって話しているのに、映画の中では実物の部屋で実際に会って話をしている。その映像がすごくキレイ!チャットルーム内でのカラフルな映像と、日常のグレーな色彩の対比が、ネットの世界で自分の場所を見つけることしか出来ない若者たちの鬱屈した世界を表現していて「上手いなあ」と思いました。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする

フォローする(最新更新情報をチェック)