ティム・バートンのコープスブライド

動画『ティム・バートンのコープスブライド』を無料視聴

原題:Tim Burton’s Corpse Bride
製作:イギリス(2005年)
日本公開日:2005年10月22日
上映時間:77分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

★【評価】
83% Rotten Tomatoes

★【あらすじ】
鬼才ティム・バートン監督が、『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』『ジャイアント・ピーチ』に引き続き挑んだブラックユーモアたっぷりのファンタジーアニメ。19世紀ビクトリア朝のロンドン。結婚を控えた内気な青年ビクターは、ふとした間違いからコープスブライド(死体の花嫁)の指に結婚指輪をはめてしまい、死者の世界に連れ去られてしまうが…。

★【スタッフ】
監督:ティム・バートン、マイク・ジョンソン
脚本:パメラ・ペトラー、キャロライン・トンプソン、ジョン・オーガスト
撮影:ピート・コザチク
音楽:ダニー・エルフマン

★【キャスト】
ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム・カーター、エミリー・ワトソン、トレイシー・ウルマン、アルバート・フィニー

【無料動画】

Tim Burton's Corpse Bride – Trailer

Tim Burton's Corpse Bride - Trailer


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

【more】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
【Gyao】


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼U-NEXT(31日間無料お試し)
関連作や原作をオンラインでたっぷり楽しみ、作品をさらに満喫! ダウンロード視聴すれば、ネット環境の弱い場所でも気軽に鑑賞!
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
映画配信サービス比較 U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Netflix(1か月無料お試し)
他にはないオリジナル作品も完備していて、世界トップクラスのラインナップ!
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Netflix
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2016年5月1日) 
ティム・バートンらしい作品がまたやってきました。顔色悪いキャラも、不穏な世界観も、シュールなユーモアセンスも、何もかもが揃ってます。骨ワンちゃんは「フランケンウィニー」やし、街並みは「ナイトメアビフォアクリスマス」。そういう意味では過去のティム・バートン作品のパッチワークなのですが、それでもこの作品性が好きな人にはたまらなくて…。テーマがすごい深い。本当の愛の形、本当の優しさ、死者の想い…ティム・バートン、最高!ってなる映画です。
シアターさん(2016年5月9日) 
結婚式の練習しようと森の中に行ったら死体と婚約しちゃった話で、これもラブコメと言っていいのかな。頼りなくておどおどしてるビクターがピアノを弾く場面ではものすごく魅力的に見えて、キャラクターの魅せ方が本当に上手い。そして、生きている人間より死んでいる者たちの方が生き生きしているのも最高で、ひとつひとつのギャグもいい。とくに分裂している奴のギャグが好みです。生者の世界はモノクロなのに対して、死者の世界はカラフルに描かれていて、対比が見事。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)