ジュラシック・パークIII

新しい恐竜も続々登場! シリーズ第3作

科学技術で復活した太古の恐竜たちが人間に猛威を振るうパニック映画の大傑作『ジュラシック・パーク』シリーズの第3作。前作から4年。パラセイリング中に、今も恐竜たちが生息するあの島に不時着した12歳の少年エリックを救助するため、第1作の恐竜博士、グラントらの捜索隊が島に向かう。

原題:Jurassic Park III(ジュラシックパーク3) / 製作:アメリカ(2001年) / 日本公開日:2001年8月4日 / 上映時間:92分 / 製作会社:Amblin Entertainment / 配給:ユニバーサル、UIP / 製作費:9300万ドル / 興行収入:3億6800万ドル / 前作:『ロスト・ワールド ジュラシック・パーク』 / 次作:『ジュラシック・ワールド

【無料動画】


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
AuVideo

▼無料動画を見る方法▼

原点に戻ったかのような興奮が味わえるシリーズ第3作目は、久しぶりに見たくなる感動と面白さです。また見たいなと思ったときに便利なのが動画配信サービス。説明するまでもないと思いますが、いつでも好きな時に作品動画を視聴できるインターネットサービスです。最近はあらゆる媒体に対応しているので、もはやこれなしでは生活できないくらいの便利さです。しかも、無料お試し期間が用意されているので、嬉しい事に初めての利用者は問題なく視聴できます。つまり、タダということです。期間内で気に入れなければサービスを解約しても構いません。お金はかかりませんし、すぐに解約はできます。本当に解約しますかというメッセージが数回表示されるだけです。

気になるにはたくさん存在する動画配信サービスのうち、どれが作品を視聴できるものなのかということ。幸いなことに今作は扱っているサービスは多めです。具体的にはページ内で紹介しているものを検討してください。それ以外のサービスでは配信されていない可能性があります。といっても配信状況は常に変動するので、自分自身で確認するのも自由です。ぜひあなたに適したぴったりなサービスを探して見てください。利用するのもやめるのもすぐにできるのでお気軽にどうぞ。

字幕と吹き替えに関しては、双方ともに完成度が高いので問題ありません。映像に集中したいのであれば、吹き替えを。文字を読みながらでもなるべくオリジナルに近い環境で作品を味わいたいのであれば、字幕を。好きな方を選択しましょう。動画配信サービスではどちらでも選べるので、安心して視聴ができます。

『ジュラシック・パークIII』または関連作品の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:ジョー・ジョンストン(関連作品:『遠い空の向こうに』)
脚本:ピーター・バックマン、アレクサンダー・ペイン、ジム・テイラー
撮影:シェリー・ジョンソン
音楽:ドン・デイビス

★【キャスト】
サム・ニール、ティア・レオーニ、ウィリアム・H・メイシー、アレッサンドロ・ニボラ、マイケル・ジェッター、トレバー・モーガン、ブルース・A・ヤング、ジョン・ディール、ローラ・ダーン

★【感想・批評】

●映画の無料動画で夢心地 
ティラノサウルス巨匠から若手のスピノサウルスに世代交代した作品であり、原点回帰を意識しながらも原作にはない独自ストーリーでリニューアルを図った一作。それが成功したかどうかは別として、これまでのシリーズ作よりもフィクションん度合いがグッとパワーアップした感じはする。何より今作で描かれるスピノサウルスは能力盛り盛りである。あと、ヴェロキラプトルに毛が生えたのもポイント。この可愛い奴のチャームポイントが増えて嬉しい。
●無料ホームシアター
映像の迫力は申し分ないクオリティ。どうせみんなCGだろうと思っているかもしれませんが、今作で登場したスピノサウルスなんかは重さ12トンの超ウルトラ級のアニマトロニクスです。そう考えると納得の迫力。作り手側の気合の入りようがうかがえる。ストーリー自体は、恐竜の島に行く過程は結構ガバガバで、前作の焼き直しっぽい部分は否めないが、映像の綺麗さや恐竜がより鮮明に映っていて感動があるので、そこを楽しむのがベスト。
●STREAMIN
監督が変わっているがテンポが良くて、分かりやすい伏線回収にプテラノドンとスピノサウルスの登場が嬉しい。観るたびに公開当時プテラノドン参戦でブチ上がった高揚感を思い出させてくれる最高の作品。ラストに流れるマーチ風アレンジのテーマ曲もめっちゃかっこいい! ジュラシックパークⅢといえば「鳥カゴ」。やっぱりドキドキするシーンが沢山で面白い。キャラクターの言動にイライラするのはいつもどおりなのでスルーしましょう。