いちばんきれいな水

動画『いちばんきれいな水』を無料視聴

原題:いちばんきれいな水
製作:日本(2006年)
日本公開日:2006年10月7日
上映時間:90分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

一青窈、大塚愛などのミュージックビデオを手掛けてきたウスイヒロシ監督が、古屋兎丸のコミックを映画化したハートフル・ストーリー。11年間眠り続けていた姉が突然目覚め、精神年齢では姉を上回ってしまった小学6年生の妹と共に過ごす3日間を描く。11年間眠り続けていた姉が突然目覚め、妹は少女のままの姉に振り回されながらも姉妹はかけがえのない時を過ごす。小学6年生の夏美には19歳になる姉・愛がいる。しかし彼女は難病のために11年間も眠り続けていた。夏休みのある日、母の妹でカメラマンの真理子が南米の地で事故に巻き込まれたとの連絡が入り、両親は夏美を残し、現地へと向かう。はじめて姉妹2人だけとなったその夜、愛が突然目を覚ました…。

★【スタッフ】
監督:ウスイヒロシ
脚本:三浦有為子
撮影:蔦井孝洋
音楽:沢田穣治

★【キャスト】
加藤ローサ、菅野莉央、カヒミ・カリィ、南果歩、田中哲司、松田洋治、峯村リエ、高谷基史

【無料動画】


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
Video3【U-NEXT
Video4【Hulu
Video5【TSUTAYATV
Video6【Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2010年1月14日) 
物語はざっくり言うと妹・夏美ちゃんのひと夏の成長みたいな感じでしょうか?ストーリーは確かにツッコミ所は色々あるんですが、こういう作品では言いっこ無しと自分は思います。というか、全体的にファンタジーチックな作品なので、そういうところもあまり気にならないというのが、正直なところです。全体的にとにかく映像が素敵だと思いました。終盤のきれいな水のある場所もそうなんですが、愛ちゃんが寝ているところや、姉妹で街に遊びに行く所、ラストの夏美ちゃんが丘で寝転がる所などなど、心が洗われるような映像が随所に観られます。出演している役者さんも作品の雰囲気に合っているというか溶け込んでいます。この映画の評価としては、それほど高くないようですが、こういう雰囲気が好きな方には思いっきりハマる作品だと思います。
名無しさん(2010年1月18日) 
菅野莉央演じる少女が一夏の体験を通じて成長していくファンタジー映画。さわやかな気分になれます。いくつか現実的には考えられないシーンもありますが、ファンタジーなんだから当然。そこは問題ではないと思います。加藤ローサさんの演技に違和感を感じましたが、それは彼女の演技に問題があるのではなく、大人であるはずの彼女が精神的に幼い役柄を演じているからだと思います。映像はきれいだし、キャスティングもぴったりでした。どこにでもありそうだけど、どこにもなさそうな町の雰囲気も良かったです。心も洗われる感じがあり、もっと多くの観客に見てもらいたい感じもある。