宇宙戦争

動画『宇宙戦争』を無料視聴

世界が危機に陥っても守るべきものはひとつだけ

原題:War of the Worlds
製作:アメリカ(2005年)
日本公開日:2005年6月29日
上映時間:114分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
Rotten Tomatoes 74%

【あらすじ】
H・G・ウェルズの人気小説をスティーヴン・スピルバーグ監督がトム・クルーズ主演で映画化したSF超大作。湾岸地帯で働く平凡な労働者レイが、別れた妻との間にもうけた子供たちと面会するその日、突如現れた“何者か”が容赦なく町を破壊していく。レイは子供たちとともに生きるために町を逃げ出すが…。

【スタッフ】
監督:スティーブン・スピルバーグ
脚本:デビッド・コープ
撮影:ヤヌス・カミンスキー
音楽:ジョン・ウィリアムズ

【キャスト】
トム・クルーズ、ダコタ・ファニング、ミランダ・オットー、ティム・ロビンス

【動画】

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
Video3【U-NEXT
Video4【dTV
Video5【Hulu
Video6【TSUTAYATV

【感想・批評】

名無しさん(2010年1月16日) star_5
何気ない日常、突然エイリアンが地球に侵略を仕掛けてきます。エイリアンのマシーン「トライポット」がいきなり地下から現れて、次々レーザー攻撃で街を破壊していくシーンには鳥肌がたちました。そして、次々と人間を殺戮していくエイリアンの姿は本当に怖かったです。もう一度、宇宙戦争みたいな、本格的にエイリアンが地球を侵略する映画を観てみたいですね。日常が突然非日常に変わるリアルな恐怖体験が味わえた。オチはこの手の映画は難しいからいいのではないでしょうか。それより、映像美や光や音の使い方はすばらしいですね、特にフェリー乗り場で後ろの山からトライポッドが現れるあたりは何度見てもたまりません。あのトムクルーズが無力でとにかく逃げ回るのもいいです。
名無しさん(2010年1月19日) star_5
原作はH.G.ウェルズの古典SF「宇宙戦争」。この作品はすでに1950年代に映画化されていますが、それ以前、1938年にオーソン・ウェルズ脚色演出のラジオドラマとして放送されたときに、それを本当の火星人襲来と勘違いした聴衆がパニックを起こしたといういわくつきの作品なのです。最近のスピルバーグ映画の中ではダントツの面白さがある。とてつもないエイリアンの侵略攻撃に圧倒される。ダコタファングがやたらキイキイ叫ぶのは耳障りではあるがこれも演出と思って我慢したい。CG影像もみごとだし、恐怖も十分に味わえる。エンターテインメントとしても実に良心的。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。