煽情

動画『煽情』を無料視聴

約50の国際映画祭に出品され、批評家を魅了

原題:AMER
製作:ベルギー・フランス(2010年)
日本公開日:2013年2月(DVDスルー)
上映時間:90分
製作会社:
配給:オンリー・ハーツ
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
 Amer
(2009) on IMDb
Rotten Tomatoes ??%

【あらすじ】
アナの少女期、娘盛り、熟女期と、3つのパートで女性の欲望と肉体への探求心を皮膚感覚で、女性が感じ得る恍惚と恐怖を世代ごとに描いたエロティック・サスペンス。少女時代のアナは、静まり返った邸宅で喪服の女に襲われたり、祖父の遺体が甦る妄想に怯える。娘へと成長したアナ。眩い若さが男たちの視線を引きつけ、母親は嫉妬の眼差しを向ける。熟女になったアナが子ども時代の悪夢と決着をつけるために荒れ果てた邸宅に戻るが、夜闇の中、黒手袋の男がナイフを手に迫ってくる…。

【スタッフ】
監督:エレーヌ・カッテ、ブルーノ・フォルツァーニ
脚本:エレーヌ・カッテ、ブルーノ・フォルツァーニ
撮影:マニュエル・ダコス

【キャスト】
カサンドラ・フォレ、シャルロット・ウージェヌ=ギボー、マリー・ボス

【動画】


▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video
【Gyao】


▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】

名無しさん(2013年3月16日) star_5
これは人によってどストライクにハマる、とんでもない魅力を内包した恐ろしい映画です。セリフほとんど無しで映像でガンガン見せてきますが、いわゆるアート系とも言えなくないですが、この言葉では一切説明できない感じはなんと形容すればいいのですかね。闇夜に光る苦い刃先、煽られ湧きでるエロティシズム。ストーリーも台詞も棄てて徹底した、スカートはためく悪夢のような描写の連なり、革がしなる音、危ない艶。全てが甘美で最高です。
名無しさん(2013年3月29日) star_5
タランティーノが2010年のベスト20に選んだらしいエロ・サスペンス映画。確かに好きそうではある。はっきり言って普通という言葉からは相当かけ離れている。映画といえるかも怪しい。映画を見ていてここまで生々しい感覚がこちらまで伝わってくるのは初めてかもしれません。終始流れる不気味な緊張感。ラストのシーンは軽くトラウマですね…。体感映像美の極致!とはほんとうにこれのこと。味わいつくすといいです。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。