映画クレヨンしんちゃん オタケベ!カスカベ野生王国

動画『映画クレヨンしんちゃん オタケベ!カスカベ野生王国』を無料視聴

映画クレヨンしんちゃん オタケベ!カスカベ野生王国

原題:映画クレヨンしんちゃん オタケベ!カスカベ野生王国
製作:日本(2009年)
日本公開日:2009年4月18日
上映時間:97分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
Rotten Tomatoes ??%

【あらすじ】
子供から大人まで根強い人気を誇るアニメ「クレヨンしんちゃん」の劇場版第17弾。エコ活動の一環としてゴミ拾いをしていたしんのすけは、河原でおいしそうなドリンクを発見。しかしそのドリンクは、カスカベの新町長・四膳守が推進する究極のエコ活動“人類動物化計画”の第一歩だった。しんのすけが冷蔵庫で冷やしておいたドリンクを勝手に飲んでしまった両親は、ニワトリとヒョウに変身してしまい…。

【スタッフ】
監督:しぎのあきら
脚本:静谷伊佐夫

【キャスト】
矢島晶子、ならはしみき、藤原啓治、こおろぎさとみ、山本高広、ジェロ

【動画】


▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV


▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】

名無しさん(2016年1月14日) star_5
しんちゃんの拾った薬を、ひろしとみさえが飲んでしまって、それぞれニワトリとネコになってしまう事件から始まる、クレしん的には割と王道なスタートのSF系劇場版です。家族愛を前面に押し出したのはいつもな気もするが、今作は父ではなく、みさえの母の愛に焦点をおいた感じ。ここが新しいと言えば新しい、フレッシュな部分かもしれない。ストーリーの大テーマとの重なりなど、どうしても歯車がカチッと合わさっていないむずがゆさは否めないが、頑張っているほうだとは思います。
シアターさん(2016年1月17日) star_5
クレヨンしんちゃん劇場版第17作目。春日部の人たちが動物になる人類動物化計画を実行する四膳守。春日部防衛隊の動物姿が可愛かったです。とくに風間くんのペンギン。もう風間くんはあのままでいいと思います。表上は環境保護を訴える作品ですが、行き過ぎた環境保護団体を批判する裏テーマが見える作品でした。でも、オトナ帝国的要素が入るので、どっちにテーマ性をおけばいいのかわからない気もするけど。結局、みさえの回想シーンに涙する方を観客は選びますよね。ひろしの見せ場はほとんどなく、最後のひまわりは完全チートなので、だいぶ偏りがあるのも気にはなります。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。