Pick Up NEWS!

 

新感染 ファイナル・エクスプレス

動画『新感染 ファイナル・エクスプレス』を無料視聴

人間の本性を暴く韓国製サバイバル・ホラー

原題:Train To Busan
製作:韓国(2016年)
日本公開日:2017年9月1日
上映時間:118分
製作会社:Next Entertainment World
配給:ツイン
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
 Busanhaeng
(2016) on IMDb
96% Rotten Tomatoes – Train To Busan

【あらすじ】
人間の欲が招く災いと、それぞれが生き延びるために選択した方法から暴かれる人間の本性を描く韓国製サバイバル・ホラー・アクション。正体不明の人間を凶暴化させる未知のウイルスが韓国全土に拡散して緊急警報が発令された中、汚染されずに残ったたったひとつの安全都市“釜山(プサン)”を目指して釜山行きの列車に乗り込んだ人々が、生き残るために熾烈な死闘を繰り広げることになる。列車には、ワーキングクラスのサンファと妊娠中の妻ソンギョン、高校生野球チームのジニとヨングク達、高齢姉妹のインギルとジョンギル、高速バス会社の常務であるヨンソク等が乗っていた。

【スタッフ】
監督:ヨン・サンホ(関連作品:『我は神なり』)
脚本:ヨン・サンホ
撮影:イ・ヒョンドク
音楽:チャン・ヨンギュ

【キャスト(キャラクター)】
コン・ユ(ソグ)、マ・ドンソク(サンファ)、ユミ・チョン(ソンギョン)、キム・スアン(スアン)、チェ・ウシク、アン・ソヒ、キム・ウィソン、パク・ミョンシン、イェ・スジョン、チェ・グイファ

【動画】



▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video
Vidoza】【Gomovies


▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】

名無しさん(2017年9月30日) star_5
韓国映画なんて全く見たことなかったのに、このゾンビ映画で一瞬にしてハマってしまった。ものすごい映画だった。オープニングの異様さから惹きつけられ、列車内での不吉さがどんどんヒートアップしていくじらし、そして一気に解放される阿鼻叫喚の地獄絵図。とにかく見せ方が神業レベルに上手く、圧倒的だった。この映画に満足できないなら逆にどんなゾンビ映画ならいいのかと問い詰めたい。
名無しさん(2017年10月11日) star_5
韓国ゾンビ映画「新感染 ファイナル・エクスプレス」は日本での公開当時も徐々に口コミで評価が拡大し、ヒットはしましたが、もっと多くの人にみてほしかった。絶対に興収トップ10に入るぐらいのパワーはあったと思う。アメリカでさえ好評だったのに。また鑑賞していないという人は、羨ましい。これからこの新体験を味わえるのか…。視聴をためらう必要は全くないので、今すぐウォッチ!

【おすすめの関連作】
ソウル・ステーション パンデミック
アイアムアヒーロー

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。