アウトフォックス ~イラク戦争を導いたプロパガンダTV~

動画『アウトフォックス ~イラク戦争を導いたプロパガンダTV~』を無料視聴

outfoxed

原題:Outfoxed: Rupert Murdoch’s War on Journalism
製作:アメリカ(2004年)
日本公開日:2013年10月(DVDスルー)
上映時間:78分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
Rotten Tomatoes 85%

【あらすじ】
フォックスニュースチャンネルと、その創設者ロバート・マードックがいかに巨大メディアを統率・操作してきたか。そして視聴者の意識をいかにコントロールしてきたかを描いたスリリングなドキュメンタリー。

【スタッフ】
監督:ロバート・グリーンウォルド

【キャスト】

【動画】

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
Video3【U-NEXT
Video4【dTV
Video5【Hulu
Video6【TSUTAYATV

【感想・批評】

夢心地さん(2016年4月4日) star_5
近年は「マスゴミ」なんつー言葉が聞かれる様になりまして。私でも知っているキーワードが「偏向報道」って奴。今作はまさに上記した「偏向報道」についての映画。説教くさくてつまらないのかななと思ったら…。結論、すごく考えさせられる内容でスムーズに完走できました。ドキュメンタリーのため、内容を言うと丸々ネタバレなのでここでは述べませんが、アメリカ独自のの政治体制とか選挙運動をあらかじめ頭に入れておいた方が楽しめるかも。歪んだシステムが”FOX”なんていうど偏向ニュース番組をテレビ業界のトップにまで押し上げたのだ、ということが今作を通して非常によくわかります。
夢心地さん(2016年6月18日) star_5
ネットの隅々まで行き渡ったこの恐るべき資本主義を既存メディアにおいていち早く実践してみせたのがこの映画の主人公FOXの生みの親ルパード・マードック。彼の本当に恐ろしいところは極右的なイデオロギーで民衆を操ること自体が目的ではないこと。その証拠に彼はオバマ政権に対してもロビー活動を行ない、政権の出方によってはこれまでの極右的な報道を180度転回させてオバマ政権の広告塔になることを提案しています。つねに世の中の流れを読み金儲けの為に自らの主義主張も簡単に変えられるところが本当に恐ろしいところです。他にも、FOXはイラク戦争の単独中継権を共産党から得ていて、従軍カメラマンによる戦争ショーを独占配信することにより大儲けしていたなど衝撃がたくさん。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。