バーニー みんなが愛した殺人者

嘘みたいなホントの話

原題:Bernie
製作:アメリカ(2011年)
日本公開日:2013年7月13日
上映時間:99分
製作会社:Castle Rock Entertainment
配給:トランスフォーマー
製作費:
興行収入:

★【評価】
Rotten Tomatoes 89%

1996年に米テキサスで実際に起こった殺人事件をブラックユーモアと悲哀を込めて描いた犯罪コメディドラマ。テキサス州の田舎町で葬儀屋を営むバーニーは、誰にでも優しく慈愛に満ちた人柄で町民から慕われていた。一方、金持ちの老未亡人マージョリーは偏屈な嫌われ者だったが、心優しいバーニーはひとり暮らしのマージョリーを気遣い、たびたび家を訪問して相手をするようになる。やがて心を許したマージョリーはバーニーに銀行口座まで預けるほどになるが、ある日、バーニーはマージョリーを殺してしまう。バーニーはその後もマージョリーが生きているかのように演出を続けるが…。

★【スタッフ】
監督:リチャード・リンクレイター
脚本:リチャード・リンクレイター、スキップ・ホランズワース
撮影:ディック・ポープ
音楽:グレアム・レイノルズ

★【キャスト】
ジャック・ブラック、シャーリー・マクレーン、マシュー・マコノヒー

【無料動画】

映画『バーニー みんなが愛した殺人者』予告編

映画『バーニー みんなが愛した殺人者』予告編

(C)2011 Bernie Film, LLC and Wind Dancer Bernie, LLC. All Rights Reserved.


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画FUN (2016年1月10日) 
1996年に実際に起こった、テキサス州カーセッジで39歳の葬儀店員が81歳の大富豪の女性を殺害した事件を元にした皮肉をたっぷり混ぜ込んだブラックコメディ。必ずどこの地域にもいそうな迷惑極まりない住人、そいつを殺したら、もちろん犯罪だけど、他の住人たちはなんだかスッキリ。気持ちもわからなくはない。主人公が果たして善人なのか悪人なのか、それはさておき、こういうウザい住人対応は本当にどうしたらいいのでしょうかね。
OPENLOAD (2016年1月17日) 
題材となった事件も珍妙だが、描き方も変わった方法をとっている。演出はドキュメンタリーに近く、ゆえにリアリティを再現するよりも、「お前ら、本当かよ!?」みたいなツッコミを煽るような内容だ。この摩訶不思議な集団心理ケースを絶妙に浮き彫りにするコミカルな技といい、リチャード・リンクレイターの意外な一面を見れた気がする。最近はもっぱら家族ドラマ専門のようになっているので、たまにはこういう作品に戻ってほしい。
STREAMANGO (2016年4月12日) 
実際にあった事件を基にしているといっても、クライムサスペンスとしての硬派な構成ではないので、ご注意を。これはコメディですね。実在する主人公のバーニーは歌や演劇の才能があったらしく、作中でもミュージカルのような雰囲気が加わってまた不思議なノリに。小さなコミュニティではどんどん視野が狭くなり、それでも必死に生きている感じがユーモアたっぷりに伝わってくるヘンテコな映画でした。地域住民の付き合いは大事です。