ブラックスクール 黒白 KOKUHAKU

奴らは何にもなれないのか

原題:ブラックスクール 黒白 KOKUHAKU
製作:日本(2011年)
日本公開日:2011年7月17日
上映時間:82分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:
前作:『ブラックスクール 裏黒 RIGURO

★【あらすじ】
「イレイザー」と呼ばれる高校生の殺し屋たちの戦いを描く「ブラックスクール 裏黒 RIGURO」に続くシリーズ第2作。刑事であった田代の裏の暴かれ、組織に一歩近づいたかのように思われたが、警察は一切のことを極秘とし世の中には公表せず、組織から一転、命を狙われる事ととなった田代とコウ含むルール違反を犯したイレイザーたちを匿っている。組織の大元を探るべく田代を囮に使うが……組織は新しい監視人ミン・ヤオ率いるナオト・ドミニク・ミリヤのイレイザー殺しを結成し動き出す。次々と襲われていくイレイザーたち。中でもナオトはあまりの強さゆえ組織に抹殺されそうになった過去を持つ人物である。その際ナオトにトドメを刺したのが、久我山コウであった。組織とコウへの復讐、イレイザーを全滅させるべく組織の大元を探っている。多くのイレイザーが傷ついていく中、状態に頭を悩ませる真田雪乃。彼女は新監視人ミン・ヤオと対面する事となる。

★【スタッフ】
監督:佳本周也
脚本:佳本周也
撮影:佳本周也

★【キャスト】
留川真帆、みろ、奈之未夜、亜未巻土、木夏咲、大村一隆、奈之未夜、佳本周也

【無料動画】

ブラックスクール/裏黒&黒白予告刑事バージョン.mpg

ブラックスクール/裏黒&黒白予告刑事バージョン.mpg


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

【more】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
【Gyao】


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画FUN (2016年1月7日) 
おそらくこの作品を鑑賞する人は「ブラックスクール 裏黒 RIGURO」を見たうえで手を出しているはず。そうじゃないのなら、前作を見てほしいです。続編らしい展開で、キャラクターを掘り下げ、新しい魅力を生み出し、いろいろな工夫を感じられる作品になっています。順当なシークエルでしょうかね。高校生の殺し屋集団という設定をあとはどこまで拡大できるか。日本的な制約のなか、思いっきり可能な範囲でふっとんでほしいところ。
BILIBILI (2016年1月10日) 
消されていく命。途絶えてしまった希望。新たに生み出された絆。続編は前作の物語が再構築されていく過程が楽しい。それにしてもよくここまで個性豊かなメンバーを揃えたものです。かなり大胆な味付けもされているが、そこもまた風味として満喫できる。「白光(HAKKOU)」へとつながっていく連続性も面白味を倍加させており、魅力のひとつ。英雄になれない若さが英雄になろうともがき苦しむ。この戦いは最後まで見届けたい。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)