シークレット・オブ・モンスター

動画『シークレット・オブ・モンスター』を無料視聴

この子の秘密を知りたいですか?

原題:The Childhood of a Leader
製作:イギリス・ハンガリー・フランス(2015年)
日本公開日:2016年11月25日
上映時間:116分
製作会社:
配給:REGENTS
製作費:
興行収入:

★【評価】
89% Rotten Tomatoes
映画.com 3.1 / 5.0
Yahoo!映画 3.00 / 5.00
Filmarks 3.3 / 5.0

★【あらすじ】
哲学者としても著名なジャン=ポール・サルトルの短編小説「一指導者の幼年時代」をベースにした心理ミステリー。ベルサイユ条約締結直前のフランスを舞台に、アメリカからやって来た政府高官の幼い息子が、「独裁者」というモンスターへと変貌を遂げる謎に迫るさまを描く。1918年、ベルサイユ条約締結のため、米政府高官が妻と息子とともにフランスに送り込まれた。まるで少女のように美しい息子だったが、終始不満を抱え、教会へ投石するなど、不可解な行動や言動繰り返し、両親は頭を悩ませていた。周囲が心配する中、少年の性格は恐ろしいほどゆがんでいき、やがて彼の中の怪物がうめき声を上げる。

★【スタッフ】
監督:ブラディ・コーベット
脚本:ブラディ・コーベット、モナ・ファストボルド
撮影:ロル・クローリー
音楽:スコット・ウォーカー

★【キャスト】
ベレニス・ベジョ、ステイシー・マーティン、ロバート・パティンソン、リーアム・カニンガム、トム・スウィート、ヨランド・モロー

【無料動画】

映画『シークレット・オブ・モンスター』日本版予告

映画『シークレット・オブ・モンスター』日本版予告


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

【more】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼U-NEXT(31日間無料お試し)
関連作や原作をオンラインでたっぷり楽しみ、作品をさらに満喫! ダウンロード視聴すれば、ネット環境の弱い場所でも気軽に鑑賞!
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
映画配信サービス比較 U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画フリー (2016年12月2日) 
原題は「THE CHILDHOOD OF A LEADER」。邦題がこのオリジナルタイトルの要素を一切省いたのは正解だったかもしれない。ミスリードをあえて誘うのもテクニックかな。でも、そのせいで映画を観ようという観客が減るのは困るし。難しいところ。ひとつ言っておくなら、あなたの予想するイメージから違ってくる中身が待っているかも…という期待だけ煽っておこうかな。隠喩をパズルのピースのようにたくさん散りばめ、描くのはコレなのか。
SPACEMOV (2016年12月4日) 
ミステリーというジャンルでカテゴライズされているみたいですが、いわゆるベタな謎解き要素はありません。そういうシンプルな映画でもないです。あえていうならこの作品は何なのかという部分自体がミステリーになってます。ラストに登場する人物とその演者を見て「ああぁ…」とゆっくり理解が浸透していくか、「ええっ」と理解が後になって追い付くほど驚くか、「で?」とあんまり響かないか、それはあなたしだい。ぜひ視聴して確認を。
STREAMANGO (2016年12月8日) 
恐怖を煽るような音楽に、これは何なんだと不安をまんまと増幅され、個人的にはこのBGMの使い方と、絵画的なシーン描写の合わせ技で持っていかれた感じもします。おかしいな、最初は美少年目当てで観たのに…。オチにどんでん返しを期待するようなミステリ・サスペンスではなく、最終的な着地であるオチに至るまでの過程をじっくりねっとり見守るのがこの作品の正しい楽しみ方なのでしょうか。主人公の少年の中性的存在、CGじゃないよね。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)