Pick Up NEWS!

 

少年マイロの火星冒険記 3D

動画『少年マイロの火星冒険記 3D』を無料視聴

mars-needs-moms

原題:Mars Needs Moms
製作:アメリカ(2011年)
日本公開日:2011年4月23日
上映時間:89分
製作会社:Walt Disney Pictures
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
 Mars Needs Moms
(2011) on IMDb
Rotten Tomatoes 37%

【あらすじ】
母親を何者かにさらわれた9歳の少年マイロは、ロケットで宇宙へと飛び立ち、高度な科学と文明を誇る火星にたどり着く。未知の土地で母親を探すマイロは、やがて火星に秘められたナゾを解き明かしていく。

【スタッフ】
監督:サイモン・ウェルズ
脚本:サイモン・ウェルズ、ウェンディ・ウェルズ
撮影:ロバート・プレスリー
音楽:ジョン・パウエル

【キャスト】
セス・グリーン、ダン・フォグラー、エリザベス・ハーノイス

【動画】

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
Video3【U-NEXT
Video4【dTV
Video5【Hulu
Video6【TSUTAYATV

【感想・批評】

名無しさん(2011年5月10日) star_5
冒頭の母と子の描写が凄くリアルなんです。母に対するマイロのくちごたえっぷりとか、屁理屈ぶり、少年は心の中にかいじゅうを飼っているので自分で自分を持て余してしまうんです。難しい事を考えなくても十分に楽しめる作品であることは間違いないし、火星地表でのマイロとママのやりとりはかなりウルっと来てしまうこと間違いなし。個人的にはグリブルのキャラクターがすごく良かったです。ハラハラドキドキ、笑いもあり、そして、思わず、涙する場面もあって、親子で一緒に楽しめます。
名無しさん(2011年5月18日) star_5
火星人に母親を連れ去られてしまった少年の冒険を描いた3Dアニメーションです。始めから終わりまで、とても楽しい気持ちで観れました。3D映画としても比較的よく出来ていると思います。王道的展開過ぎて、どこかで観たような気がしないでもないシーンも散見されましたが、だからと言ってこの映画の面白さが損なわれることはなかったです。あの時、母親にどうしてあんな酷いことを言っちゃったんだろうというような、心の痛みを感じたことのある方なら、大人でも子供でも、主人公に共感できるのではないかと思います。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。