好きになるその瞬間を。告白実行委員会

動画『好きになるその瞬間を。告白実行委員会』を無料視聴

HoneyWorksの世界が再び劇場アニメに!

原題:好きになるその瞬間を。告白実行委員会
製作:日本(2016年)
日本公開日:2016年12月17日
上映時間:63分
製作会社:
配給:アニプレックス
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
IMDb ??/10
Rotten Tomatoes ??%
映画.com 3.6 / 5.0
Yahoo!映画 3.86 / 5.00
Filmarks 3.3 / 5.0

【あらすじ】
ニコニコ動画やYouTubeなどの動画サイトで作品を発表し、関連動画の再生回数が合計2億回を超える人気クリエイターユニット「HoneyWorks」が原作の劇場用アニメーション第2弾。「HoneyWorks」による「今好きになる。」「三角ジェラシー」といった楽曲の世界観をモチーフに、高校生たちの青春恋愛劇を描いた。中学の先輩・恋雪に惹かれた雛は、恋雪と同じ桜丘高校に進学するため猛勉強し、幼なじみの虎太朗と一緒に無事、桜丘高校へ入学する。冴えなかった恋雪は休み明けにイメチェンをしたことでモテはじめ、その状況に雛は告白を決意するのだが…。

【スタッフ】
監督:柳沢テツヤ
脚本:成田良美
キャラクターデザイン:藤井まき
音楽:HoneyWorks

【キャスト】
麻倉もも、花江夏樹、代永翼、細谷佳正、松岡禎丞、東山奈央、神谷浩史、戸松遥、梶裕貴、阿澄佳奈、鈴村健一、豊崎愛生、雨宮天

【動画】


▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video


▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】

●名無しさん(2016年12月18日) star_5
相変わらずハニワさん最高です!キャラクター1人1人にストーリーと歌があり、背景で人間関係が線で繋がっている。そしてその歌が名曲揃い! 前作は見ておいた方がいいですけど、それは話が分からなくなるからというよりは、この作品群の空気感を知っておいてほしいからですかね。どれから見ても雰囲気さえ合えば問題なしですけど。個人的には雛ちゃんと恋雪くんの恋愛模様にきゅんきゅんして、最後は切なくてほろり。とっても可愛い作品です。映画公開の後に新しい曲が投稿されてストーリーの進行があったり、映画では触れられていないストーリーがあったので三作目が発表されないかなと期待が膨らみます。
●シアターさん(2016年12月20日) star_5
告白実行委員会シリーズのアニメは義務教育を終えている私が観るのはちょっぴり恥ずかしかったのですが、昔からHoneyWorksさんが制作する楽曲が大好きなので前作も今作も鑑賞しました。王道ラブコメ好きな人は絶対に気に入ると思います。HoneyWorksの歌と凄くあってるな〜って思いました! いかにも「青春っ!!」という感じのストーリーで観ていて懐かしい気持ちになります。幼馴染同士の関係性には憧れるし、高校生活がこんなに甘酸っぱければ毎日楽しいだろうなと妄想と空想がごちゃまぜになってきますね。そういう願望を綺麗に映像化してくれて本当にありがとうございました。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。