劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル

動画『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』を無料視聴

命賭けのバトルロイヤル。生き残れるのはたった一人!?

原題:劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル
製作:日本(2010年)
日本公開日:2010年5月8日
上映時間:112分
製作会社:テレビ朝日、東宝
配給:東宝
製作費:
興行収入:18.6億円
前作:『トリック劇場版2』
次作:『トリック劇場版 ラストステージ』

★【あらすじ】
深夜ドラマとして放送され人気を博した「TRICK」シリーズ10周年記念となる劇場版第3弾。主演は仲間由紀恵と阿部寛、監督にドラマ版や劇場版前2作を手がけた堤幸彦。絶大な力を持つ霊能力者・カミハエーリが治める村で、そのカミハエーリが他界する。村には100日以内に次代カミハエーリを決めなければ災いが訪れるという言い伝えがあり、村人たちは後継者を選出するためにバトルロイヤルを開催する。非現実的な風習を廃止しようと考える天才物理学者・上田と、賞金狙いの自称奇術師・奈緒子はバトルロイヤルに参戦するが…。

★【スタッフ】
監督:堤幸彦
脚本:蒔田光治
撮影:斑目重友
音楽:辻陽

★【キャスト】
仲間由紀恵、阿部寛、生瀬勝久、野際陽子、松平健、佐藤健、夏帆、片瀬那奈、戸田恵子、平泉成、藤木直人

【無料動画】

劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル(プレビュー)

劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル(プレビュー)

(C)2010「劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル」製作委員会


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

【more】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼U-NEXT(31日間無料お試し)
関連作や原作をオンラインでたっぷり楽しみ、作品をさらに満喫! ダウンロード視聴すれば、ネット環境の弱い場所でも気軽に鑑賞!
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
映画配信サービス比較 U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼dTV(31日間無料お試し)
DOCOMOだから安心。原作漫画なども合わせて楽しめる! 通勤中や移動中でも通信量を気にしなくてもOK。
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
映画配信サービス比較 dTV
▼auビデオパス(30日間無料お試し)
話題の映画・ドラマ・アニメが大量に見放題! 540円相当のビデオコインもゲットできます。
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
映画配信サービス比較 Au
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Netflix(1か月無料お試し)
他にはないオリジナル作品も完備していて、世界トップクラスのラインナップ!
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Netflix
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画FUN (2016年3月16日) 
やっぱりトリックは無条件で好きだな。どんだけつまらないギャグ入れてきてもニヤニヤしちゃう。これはもうそういうファン愛で支え合うものだし、あとは完全なお賽銭を投げ入れるような映画なんです。ほとんど前作前々作と同じような内容ですが、舞台の名前を「マンネリ村」なんかにしちゃうあたり、もう製作陣もこの作品を続けること自体をネタにすればいいとしか思ってないのがよくわかります。そう、こんなノリでいいんです。笑いましょう。
BILIBILI (2016年4月19日) 
トリックはストーリーも全て分かっていても、小ネタでやっぱり笑ってしまうという病みつき要素があるので、たまらないのですよね。時間が経つと時々見たくなるのは、このため。お話は、ほどほど? 夏帆の脱出トリックの結末がとても悲しいし、トリックはインチキ霊能力者を次々と暴いていくのだけど、もしかして本物の霊能力者がいるんじゃないかと思わせるような終わり方があるところがちょっとした切なさをスプーン一杯足した感じで素敵。
DAILYMOTION (2016年6月25日) 
ユルさとパロディネタがブレない人気シリーズ。ドラマを彩る個性が暴走している登場人物だけでなく、テレビシリーズ第一作目のネタや次作で使用されるネタが折り込まれているのが嬉しい。松平健を馬に乗せて走らせるとか、最高すぎる。当人は何を思ってこの役を承諾したのか、聞いてみたい。同じ堤監督作品としてSPECとは違い、超能力や霊能力などのSFを根幹から否定してきたこのシリーズですけど、この作品自体がじゅうぶん不思議級です。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)