ガール・オン・ザ・トレイン

動画『ガール・オン・ザ・トレイン』を無料視聴

衝撃のラスト、彼女が最後にとる行動とは…

原題:The Girl on the Train
製作:アメリカ(2016年)
日本公開日:2016年11月18日
上映時間:105分
製作会社:DreamWorks Pictures、Reliance Entertainment
配給:東宝東和
製作費:4500万ドル
興行収入:1億7200万ドル

【評価・受賞】
6.5/10 IMDb
43% Rotten Tomatoes
3.4 / 5.0 映画.com
3.50 / 5.00 Yahoo!映画
3.5 / 5.0 Filmarks

【あらすじ】
世界中でベストセラーとなった同名のミステリー小説を映画化し、勤電車の窓から人妻の不倫現場を目撃したのを機に、殺人事件に巻き込まれる女性の姿を追うサスペンス。夫と離婚したレイチェルは、毎朝通勤電車の窓から見える、見ず知らずの「理想の夫婦」の姿に、別れた夫との幸せだった日々を重ねていた。ある朝、通勤電車の窓からレイチェルの目に飛び込んできたのは、「理想の夫婦」の妻の不倫現場だった。そして、その女性は間もなく死体となって発見され、唯一の目撃者として、レイチェルに周囲から疑惑の目が向けられてしまう。

【スタッフ】
監督:テイト・テイラー(関連作品:『ジェームス・ブラウン 最高の魂(ソウル)を持つ男』)
脚本:エリン・クレシダ・ウィルソン
撮影:シャルロッテ・ブルース・クリステンセン
音楽:ダニー・エルフマン

【キャスト】
エミリー・ブラント、レベッカ・ファーガソンヘイリー・ベネット、ジャスティン・セロー、ルーク・エバンス

【動画】



▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video
Bmovies


▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】

●無料ホームシアター(2016年11月27日) star_5
アルコールの飲み過ぎで記憶が曖昧って、身に覚えがあり過ぎてつらい(笑)お酒はほどほどにってことですね。それにしても単によくある泥酔で記憶がおぼろげで何が起こったかわからない!という部分で引っ張っていくミステリーだと思ったら、物語の様子がどんどん様変わりし、ああいう着地になるとは…。つまるところ、これもまた、女をたぶらかすクソ男をぶちのめせ!な映画だったのか。最後は爽快で、謎の解放感がありました。
●映画FUN(2016年11月30日) star_5
途中から謎が1つ1つ繋がるととっても面白かったです。女優3人をじっくり魅せてくれるのも嬉しいです。エミリーブランドのアル中もさすがの演技ですし、他の女優陣も良くて…。みんな色気があるなぁと思ったり。「記憶がない」なんてミステリーではタブーだけれど、ストーリーにもオチにもこんなふうに生きるのですね。脚本の節々に女性の強かさが散りばめられていて、原作著者や映画脚本家らが女性と知りとても納得しました。
●OPENLOAD(2016年12月6日) star_5
話の運び方に無駄がなく、登場人物たちの複雑な関係や環境も意外なほど理解しやすい。引き込み方も素晴らしいし、後半の緊張感もじんわりとくる感じで良かった。本人も自身の記憶があやふやなもんだから、余計にかき回しちゃう上に「やっぱり私が犯人かも?」ってなってくるところが斬新。オチにも満足で、真新しさはそこまで無いものの面白かったです。女性が3人ともそれぞれタイプの違う、自分好みの美女で眼福でした…

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。