ムーンライズ・キングダム

最高にハッピーで、最高に愛おしい、小さな島の大冒険

原題:Moonrise Kingdom
製作:アメリカ(2012年)
日本公開日:2013年2月8日
上映時間:94分
製作会社:American Empirical Pictures
配給:ファントム・フィルム
製作費:
興行収入:

★【評価】
94% Rotten Tomatoes

第85回アカデミー賞で脚本賞にノミネート。

ウェス・アンダーソン監督が、1960年代の米東海岸ニューイングランド島を舞台に、12歳の少年と少女が駆け落ちしたことから始まる騒動を、独特のユーモアとカラフルな色彩で描いたドラマ。周囲の環境になじめない12歳の少年サムと少女スージーは、ある日、駆け落ちすることを決意。島をひとりで守っているシャープ警部や、ボーイスカウトのウォード隊長、スージーの両親ら、周囲の大人たちは2人を追いかけ、小さな島に起こった波紋は瞬く間に島中に広がっていく。

★【スタッフ】
監督:ウェス・アンダーソン
脚本:ウェス・アンダーソン、ロマン・コッポラ
撮影:ロバート・イェーマン
音楽:アレクサンドル・デプラ

★【キャスト】
ジャレッド・ギルマン、カーラ・ヘイワード、ブルース・ウィリス、エドワード・ノートン、ビル・マーレイ、フランシス・マクドーマンド、ティルダ・スウィントン

【無料動画】

『ムーンライズ・キングダム』予告編

『ムーンライズ・キングダム』予告編

(C)2012 MOONRISE LLC. All Rights Reserved.


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
【Gyao】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年1月10日) 
流石、ウェスアンダーソン。もう一口食べただけで、ああこの味だよ!ってなりましたよ。めちゃくちゃ美味しいじゃないですか。すっかりお腹がいっぱい、頭は幸せでいっぱい。最高です。開始10秒でもうホレボレとさせられる画力。画の構成はもちろん、配役もキャストを投入してくるタイミングもパーフェクトに絶妙で、完璧な計算。たくましい少年少女に頼りなげな大人たち。ふたりの愛の逃避行がとにかくロマンチックで私はすっかりイチコロです。
OPENLOAD (2016年1月13日) 
ウェス・アンダーソン監督なので、カットひとつひとつが写真集や絵本みたい。ブルースウィルスもこんな可愛い映画に出るとキュートに見えてくるからもうマジックですね。周りから疎まれてた2人の純粋さに周りが動かされて、あるがままの駆け落ちを応援していくのが素敵だし、見ててこっちも応援したくなるピュアさに夢中になってました。心地よいペースで進んで、割とサラッと終わる感じは、まさに短い絵本を読んだあとの感覚になります。
STREAMANGO (2016年1月14日) 
根強いファンの多いウェス・アンダーソンらしいおとぎ話的な世界観が全開な、12歳の少年少女の駆け落ちラブストーリー。その2人の逃避行はなんだかアメリカンニューシネマみたいに儚くて、でもとっても粋でキュートな味わい。名優揃いのくせ者のヘンな大人たちに追われ、そこからの自然な解放をめざす。抑圧する大人たちからの逃走であり、自由への讃歌のように感じました。独特の空気感で彩られた思春期の成長の旅は、可愛さに満ちています。