コズモポリス

動画『コズモポリス』を無料視聴

原題:Cosmopolis
製作:フランス・カナダ(2012年)
日本公開日:2013年4月13日
上映時間:110分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

★【評価】
Rotten Tomatoes 64%

鬼才デビッド・クローネンバーグ監督が、若き富豪がわずか24時間で破滅へと向かう姿を描いたサスペンススリラー。ニューヨークの青年投資家エリック・パッカーは、28歳にして巨万の富を築きあげ、金の動きに一喜一憂しながら、愛人たちとの快楽にふける毎日を送っていた。しかし、そんなエリックの背後に暗殺者の影がちらつきはじめ…。

★【スタッフ】
監督:デビッド・クローネンバーグ
脚本:デビッド・クローネンバーグ
撮影:ピーター・サシツキー
音楽:ハワード・ショア

★【キャスト】
ロバート・パティンソン、ジュリエット・ビノシュ、サラ・ガドン、マチュー・アマルリック、ジェイ・バルチェル

【無料動画】

映画『コズモポリス』予告編

映画『コズモポリス』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼Hulu(2週間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
Hulu
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2016年1月13日) 
28歳にして巨万の富を得た投資家エリックはトイレ完備の生活必需品全て揃った嫌に小綺麗なリムジンで2マイル先の床屋を目指す。しかしニューヨークの街は大統領訪問日で道路に住民がなだれ込んでおり、円滑に進むことができずにいる。そのリムジンの中で生について意味ありげに葛藤する一人の男の話。今回のクローネンバーグ作品も従来通り心と身体の変化を求める者の話でした。あまりにも危険な状況の中を、これ見よがしに場違いなリムジンでどストレートに通り抜けるのが皮肉。
シアターさん(2016年1月18日) 
なぜ何度も見たくなるのか。最高の車映画だ。リムジンは物凄く不自然なのに、後半主人公が車を降りてしまうと、そっちの方が不穏に見えるのも面白かった。ほとんど動的なアクションがなく、非常に難解な哲学的な物語ながら、今作でクローネンバーグと原作者のドン・デリーロとは、グローバリズムとナショナリズムがぶつかり合う臨界点の軋轢を情け容赦なく晒してみせた。難解なれどクローネンバーグ映画はやっぱり胸に食い込んでくる。全部は理解出来ずともいちいち格好良すぎる台詞の数々にノックアウトされてしまうし、ラストの邂逅はとても感動的。