食客2 優しいキムチの作り方

動画『食客2 優しいキムチの作り方』を無料視聴

原題:BEST CHEF: KIMCHI WAR
製作:韓国(2010年)
日本公開日:2011年1月8日
上映時間:119分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

★【あらすじ】
クッキングバトルムービー第2弾。キムチ大会に参加した2人の料理人が、キムチの思い出を通して家族との絆を取り戻していく姿を描く。日本で成功を収めた女流シェフ・ジャンウンは、韓国政府が企画した「キムチコンテスト」に参加するために、韓国に帰国する。老舗料亭を営む母親や姉弟同然に育ったソン・チャンとの久し振りの再会が、父親がいない子供として育った辛い幼少時代を呼び起こす。しかし、コンテストでのキムチ作りを通して、次第に母親の本当の想いに目を向け始め。一方、同じキムチコンテストに参加したソン・チャンもまた、キムチ作りを通して、母親を想っていた。聾唖の母のもとに生まれたソン・チャンは、幼少期にジャンウンの家に預けられ、以後ずっとジャンウンと一緒に育ってきた。幼いソン・チャンとの別れの時、生みの母親が彼に持たせたものは、彼の成長を願って作ったキムチだった。それぞれの想いを胸に、迎えたファイナルラウンドの日、二人が見つけた極上のキムチレシピとは。そして、それに込められた想いとは…。

★【スタッフ】
監督:ペク・トンフン
脚本:シン・ドンイク、ペク・トンフン
撮影:チョ・ヨンギュ

★【キャスト】
キム・ジョンウン、チン・グ、ワン・ジヘ、イ・ボヒ

【無料動画】

映画『食客2 優しいキムチの作り方』予告編

映画『食客2 優しいキムチの作り方』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

【more】
airw.net(動画)
Video3【U-NEXT
Video4【dTV
Video5【Hulu
Video6【TSUTAYATV
【Gyao】


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼U-NEXT(31日間無料お試し)
関連作や原作をオンラインでたっぷり楽しみ、作品をさらに満喫! ダウンロード視聴すれば、ネット環境の弱い場所でも気軽に鑑賞!
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
映画配信サービス比較 U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2011年2月3日) 
『キムチ戦争』ではなく『優しいキムチの作り方』が内容をよく現してると思います。それぞれが母親に対して複雑な思いを抱えていて、それが彼らの料理に足らない味を作ってしまう。もがいてもその理由がわからない。わかっているのは母親だけ。どうしだって母親にはかなわない。料理対決の話かと思ったけど、おいしい映画の中に「ははのあじ」的メッセージもあって、泣いてしまった。設定としてはまるっきり『美味しんぼ』なんだけど海原雄山が母親になることで、商業的な話から人情の話になるんですねー。
名無しさん(2011年2月12日) 
不覚にも泣いてしまった。テレビドラマ・音楽…とどまることを知らない昨今の韓流ブームには一切涙線を刺激されなかった私がここにきていよいよ、しかも韓国の代名詞ともいうべきキムチにこれほどまでに心を揺さぶられてしまうとは…。シンプル・イズ・ベストのお手本とでも言えばいいのかな。題材、キャスト、ストーリーで、勝負をしてきているのが、観ているこちらに十分に伝わってくるんです。韓国映画にしては、泣かせに行くのも露骨ではありませんでしたし、ラストも気持ちよく&区切りよく終わります。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)