Pick Up NEWS!

 

陰謀のスプレマシー

動画『陰謀のスプレマシー』を無料視聴

原題:The Expatriate
製作:アメリカ・カナダ・ベルギー(2012年)
日本公開日:2013年1月20日
上映時間:101分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
 Erased
(2012) on IMDb
26% Rotten Tomatoes – The Expatriate

【あらすじ】
巨大組織の陰謀に巻き込まれた元CIA捜査官の戦いを描いたサスペンスアクション。かつてCIA捜査官として活躍していたローガンは、現在は民間警備会社で働きながら愛する娘エイミーと暮らしていた。しかし、ある日突然、会社の存在が社会から抹消されてしまう。さらに自分が暗殺予定者リストに入っていることを知ったローガンは、その原因を突き止めるべく独自に調査を開始する。「ザ・ターゲット 陰謀のスプレマシー」としてDVDリリース。

【スタッフ】
監督:フィリップ・シュテルツェル
脚本:アラシュ・アメル
撮影:コーリャ・ブラント
音楽:ジェフ・ダナ

【キャスト】
アーロン・エッカート、オルガ・キュリレンコ、リアナ・リベラト、アレクサンダー・フェーリング、ニール・ネイピア

【動画】


▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV


▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】

名無しさん(2016年1月3日) star_5
娘を守るためにパパ頑張る!という、もう何百回と見たような映画。それでも見てしまうのが映画バカというものである。愛娘を守るアーロン・エッカートの無敵っぷりが炸裂している。キレキレでカッコいいアクションを見せびらかすかのごとくな展開はお約束ながら良いと思う。しかも、元CIAは優秀なら、その娘も優秀だった。娘も頑張るのでした。娘もお父さんと逃亡中に学習してきてこの親にしてこの子ありな成長を見せるのも良いです。アーロン・エッカートはとりあえず必見。
シアターさん(2016年1月8日) star_5
「スプレマシー」という明らかにボーンシリーズを思い出すようなタイトルで客を釣ろうとする日本配給の魂胆が見え見えの映画。だったらその露骨な罠にひっかかってやろうじゃないかということで、鑑賞。96時間に似てるけど、あんなにチートな強さはなく、現実的な強さなのもいいです。傷つきながらも娘を必死に守ろうとする姿が素敵。「陰謀のアーロン・エッカート」でもいいくらい、俳優ありきの作品でした。いつもと違う感じが新鮮だし、演技も良かった。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。