キラー・エリート

動画『キラー・エリート』を無料視聴

原題:Killer Elite
製作:アメリカ(2011年)
日本公開日:2012年5月12日
上映時間:105分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

★【評価】
Rotten Tomatoes 25%

★【あらすじ】
ゲイリー・マッケンドリー監督が、ジェイソン・ステイサム、クライブ・オーウェン、ロバート・デ・ニーロ共演で、元SAS隊員だったラノフ・ファインズによる著作『THEFEATHERMEN』を原作に映画化したアクション・サスペンス。師弟関係にあるジェイソン演じる傭兵ダニーと元傭兵のハンターだが、アラブの族長からハンターを誘拐したとの連絡がダニーの元へ入る。要求は息子達を暗殺したイギリス特殊部隊SAS所属の3名を見つけ出し暗殺することだが、元SASで現在はSASを除隊した元隊員とその家族を守る為に設立された秘密組織“TheFeatherMen”所属の凄腕スパイクと対決することになる。

★【スタッフ】
監督:ゲイリー・マッケンドリー
脚本:マット・シェリング
撮影:サイモン・ダガン
音楽:ジョニー・クリメック、ラインホルト・ハイル

★【キャスト】
ジェイソン・ステイサム、クライブ・オーウェン、ロバート・デ・ニーロ、イボンヌ・ストラホフスキー、ドミニク・パーセル

【無料動画】

映画『キラー・エリート』予告編

映画『キラー・エリート』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

【more】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
【Gyao】


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼U-NEXT(31日間無料お試し)
関連作や原作をオンラインでたっぷり楽しみ、作品をさらに満喫! ダウンロード視聴すれば、ネット環境の弱い場所でも気軽に鑑賞!
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
映画配信サービス比較 U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼dTV(31日間無料お試し)
DOCOMOだから安心。原作漫画なども合わせて楽しめる! 通勤中や移動中でも通信量を気にしなくてもOK。
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
映画配信サービス比較 dTV
▼auビデオパス(30日間無料お試し)
話題の映画・ドラマ・アニメが大量に見放題! 540円相当のビデオコインもゲットできます。
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
映画配信サービス比較 Au
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Netflix(1か月無料お試し)
他にはないオリジナル作品も完備していて、世界トップクラスのラインナップ!
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Netflix
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2016年2月5日) 
元英国陸軍特殊部隊の隊員が描いたベストセラー小説をロバートデ・ニーロ、ジェイソン・ステイサム、クライブ・オーウェンが共演した豪華すぎる贅沢アクションです。最終的に悪い奴は全員倒し、良い敵には救いを差し伸べるという、俺たちの勧善懲悪を成し遂げてやったぜ!な正義の鉄槌映画でもあります。ステイサムがメインなのかと思ったら、最初は衰えたような感じだったデ・ニーロが後半に進むにつれてかっこよさが爆発。しびれるぜ!となります。
シアターさん(2016年2月23日) 
足をきっぱり洗った殺し屋ジェイソン・ステイサムが囚われた師匠ロバート・デ・ニーロのために元SAS隊員たちを事故に見せかけてズバズバ暗殺していくが、その前に謎の組織フェザー・メンの元SAS隊員クライヴ・オーウェンがでんと立ちはだかる。アクションは荒唐無稽でぶっとんでいて面白いがジェイソン・ステイサムがSASの訓練に潜入するあたりは思わず笑ってしまった。これは実話なのかと未だに信じられない。「彼らは実在する」というやたらとデカデカしたキャッチコピーが笑いを誘う。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)