ズーランダー NO.2

動画『ズーランダー NO.2』を無料視聴

続編でもキメ顔は通用するのか!?

原題:Zoolander 2
製作:アメリカ(2016年)
日本公開日:2016年8月(DVDスルー)
上映時間:102分
製作会社:Red Hour Productions
配給:
製作費:
興行収入:
前作:『ズーランダー』

★【評価】
Rotten Tomatoes 24%

★【あらすじ】
アメリカで2001年に公開されヒットしたコメディ映画「ズーランダー」の続編。世界のトップモデルとなったズーランダー、彼のキメ顔はファッション界を根底から変えた。しかし彼が創立したモデル学院は不慮の事故で倒壊し、これに巻き込まれた妻は死亡、1人息子ズーランダーJr.やライバルのハンセルは行方不明となる。一方、ローマに本部のあるファッション・インターポールのエージェントであるバレンティーナは、ファッションに携わる何者かがローマで陰謀を企んでいる情報をつかんだ。バレンティーナはモデルに復帰するようズーランダーらを説得し、捜査協力を要請する。

★【スタッフ】
監督:ベン・スティラー
脚本:ジャスティン・セロー、ベン・スティラー、ジョン・ハンバーグ、ニコラス・ストーラー
撮影:ダン・ミンデル
音楽:セオドア・シャピロ

★【キャスト】
ベン・スティラー、オーウェン・ウィルソン、ウィル・フェレル、ペネロペ・クルス、クリステン・ウィグ、フレッド・アーミセン、ベネディクト・カンバーバッチ、ジャスティン・ビーバー

【無料動画】

ズーランダー NO.2

ズーランダー NO.2


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

【more】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼U-NEXT(31日間無料お試し)
関連作や原作をオンラインでたっぷり楽しみ、作品をさらに満喫! ダウンロード視聴すれば、ネット環境の弱い場所でも気軽に鑑賞!
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
映画配信サービス比較 U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼auビデオパス(30日間無料お試し)
話題の映画・ドラマ・アニメが大量に見放題! 540円相当のビデオコインもゲットできます。
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
映画配信サービス比較 Au
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年9月2日) 
キメ顔「マグナム」するとオーラで物体が動くという、物理の常識を超えたかつてのカリスマ的モデルがドタバタ大騒動を巻き起こす。監督・主演ベン・スティラーのコメディのまさかの第2弾です。またまたカメオ出演が豪華すぎる。ベネディクト・カンバーバッチとか、一体何をやっているのか。2016年ラジー賞ノミネート数最多なるも、全部アホすぎてツッコむのもむなしいので無視されたという悲しい映画。ここまでバカだと何も言えない。
OPENLOAD (2016年9月12日) 
ズーランダーが帰ってきた! 前作もそうとう酷いけど、今作はその下を余裕でクリアするほどさらに酷い。どれくらいアンダーかはぜひその目で確認してほしい。あなたの想像したレベルを下回ること間違いないから。個人的には、冒頭でジャスティン・ビーバーが安っぽい演出で盛大に散るシーンがピークで、あとはわりとどうでもいい身内コントという感じ。ベン・スティラーの時代に追い付いてないコメディセンスは嫌いじゃないけど。
DAILYMOTION (2016年9月22日) 
仕事の休憩中、作業のながら見、そういう鑑賞スタイルで問題ない。真面目に集中して見ると損をする。ベン・スティラーやオーウェン・ウィルソンやミラ・ジョヴォヴィッチなど前作のキャラ達はもちろん、キーファー・サザーランドが妊娠したり、ベネディクト・カンバーバッチが物凄くブッ飛んだ意味不明キャラを演じていたり、どこをどう説明すればいいのかもわからない。結論的には、勝手にしろである。でも当人は満足していたようだが。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)