サウルの息子

動画『サウルの息子』を無料視聴

地獄を見た

原題:Saul fia(Son of Saul)
製作:ハンガリー(2015年)
日本公開日:2016年1月23日
上映時間:107分
製作会社:ラオコーン・フィルムグループ、ハンガリー国立映画基金
配給:モジネット、ファインフィルムズ
製作費:
興行収入:572万ドル

【評価・受賞】
 Saul fia
(2015) on IMDb
96% Rotten Tomatoes – Son of Saul
3.5 / 5.0 映画.com
3.62 / 5.00 Yahoo!映画
3.8 / 5.0 Filmarks

第88回アカデミー賞で外国語映画賞を受賞。
第73回ゴールデングローブ賞で最優秀外国語映画賞を受賞。
第68回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門でグランプリを受賞。

【あらすじ】
アウシュビッツ解放70周年を記念して製作され、強制収容所で死体処理に従事するユダヤ人のサウルが、息子の遺体を見つけ、ユダヤ教の教義に基づき葬ろうとする姿や、大量殺戮が行われていた収容所の実態を描いた戦争ドラマ。1944年10月、アウシュビッツ=ビルケナウ収容所。ナチスにより、同胞であるユダヤ人の死体処理を行う特殊部隊ゾンダーコマンドに選抜されたハンガリー系ユダヤ人のサウル。ある日、ガス室で生き残った息子と思しき少年を発見したものの、少年はすぐにナチスによって処刑されてしまう。サウルは少年の遺体をなんとかして手厚く葬ろうとするが…。

【スタッフ】
監督:ネメシュ・ラースロー
脚本:ネメシュ・ラースロー、クララ・ロワイエ
撮影:エルデーイ・マーチャーシュ
音楽:ザーニ・タマーシュ

【キャスト】
ルーリグ・ゲーザ、モルナール・レべンテ、ユルス・レチン、トッド・シャルモン、ジョーテール・シャーンドル

【動画】


▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video
Gomovies


▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】
宇多丸:週刊映画時評 ムービーウォッチメン
 ↑映画を愛するラッパー宇多丸による痛快な映画評論。
町山智浩:たまむすび
 ↑アメリカ在住の映画評論家町山智浩による映画評論。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。