カリフォルニア・ガール 禁じられた10代

動画『カリフォルニア・ガール 禁じられた10代』を無料視聴

どうしようもなく全てが憎くなる10代がここに

原題:Dirty Girl
製作:アメリカ(2010年)
日本公開日:2012年10月20日
上映時間:93分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
Rotten Tomatoes 27%

【あらすじ】
「三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」「ダークナイト ライジング」などにも出演する注目の若手女優ジュノー・テンプルが主演を務めた青春コメディドラマ。自分の体を使って男たちを意のままにし、学校一の尻軽女として知られるダニエルは、ついに校長に目をつけられ、問題児ばかりの特別学級に入れられてしまう。さらに家庭でも問題が発生。母親がボーイフレンドのレイと再婚することになるが、レイの息子と寝たことのあるダニエルは、結婚に反発。すべてに嫌気がさし、会ったことのない父親をさがしにロサンゼルスへ旅立つが…。

【スタッフ】
監督:エイブ・シルビア
脚本:エイブ・シルビア
撮影:スティーブ・ゲイナー

【キャスト】
ジュノー・テンプル、ジェレミー・ドジャー、ミラ・ジョボビッチ、ウィリアム・H・メイシー、メアリー・スティーンバージェン

【動画】


▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV


▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年1月12日) star_5
なんで「禁じられた10代」なんてタイトルにしたのでしょうか。そして絶妙にダサいジャケットはなんなのでしょうか。これでも2010年の映画ですよ。もう少しなんとかなったでしょうに。ちょっとエロ感を出して、客を釣ろうと思ったのかな。だとしたらガッカリでしょうね。実際の中身は真っ当なティーンの葛藤を描いたドラマですから。見た後はスッキリと心が温かくなる映画であり、人生への一歩を踏み出す勇気が湧くフレッシュな作品なのです。
SPACEMOV (2016年3月10日) star_5
80年代のファッション堪能できる映画で、ちょっとしたオシャレ映像集です。学校一の尻軽ビッチと冴えないゲイのおデブ君という、どうしたってはみ出し者の二人がそれぞれに抱えた不安や、周りに自分を理解してもらえない孤独感に共鳴し心を通わせてゆく様が、見ていて瑞々しくて甘酸っぱくて最高なロードムービーですので、ビジュアルに騙されて変な印象を抱くくらいならまず視聴してほしいくらいですよ。魅力あるドラマは満足できるはず。
DAILYMOTION(2016年5月10日) star_5
邦題とパッケージでアダルトな内容だと勘違いされそうだけど、ちゃんとした青春映画です! タイトルが「Dirty Girl」だったので邦題もカタカナに変換するだけで良かったのに。女手一つで育てられたダニエルは学校の問題児として特別クラスに入れられ、ゲイのクラークとペアを組むことに。ひょんなことからダニエルの父親の居場所を知り、クラークと共に父を探す旅に繰り出す…。ホロリと涙させるこの映画にこんな邦題をつけた奴を私は許さない。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。