プールサイド・デイズ

動画『プールサイド・デイズ』を無料視聴

プールサイド・デイズ

アカデミー脚色賞受賞者の初監督作品

原題:The Way Way Back
製作:アメリカ(2013年)
日本公開日:2014年6月4日
上映時間:103分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
 Pûrusaido Deizu
(2013) on IMDb
Rotten Tomatoes 85%

【作品紹介・あらすじ】
アレクサンダー・ペイン監督の「ファミリー・ツリー」でペインとともに脚本を手がけ、アカデミー脚色賞を受賞したナット・ファクソンとジム・ラッシュが初監督。冴えない内気な少年が、母親の新しい恋人とウォーターランドで過ごしたひと夏を描いた青春ドラマ。

【スタッフ】
監督:ナット・ファクソン、ジム・ラッシュ
脚本:ナット・ファクソン、ジム・ラッシュ
撮影:ジョン・バリー
音楽:ロブ・シモンセン

【キャスト】
スティーブ・カレル、トニ・コレット、アリソン・ジャニー、アナソフィア・ロブ、サム・ロックウェル

【動画】

動画を見る】【映画を見る

Douga1【youtube(字幕)
Douga2【toremaga(動画)
Video3【U-NEXT
Video4【dTV
Video5【Hulu
Video6【TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

【感想・批評】

名無しさん(2014年8月12日) star_5
ひと夏の思い出って感じで少し甘酸っぱい。ストーリーは割とシンプルで1人の男の子のお話、子供から見た悪い大人といい大人。いい大人っていうのも定義しずらい、常識を覆すのは悪いことなの?って、夏にぴったりの映画でした。見れば必ずプールに行きたくなる。この映画は名作です。
水泳動画さん(2014年8月19日) star_5
14歳の少年ダンカンがひと夏の経験から成長を遂げる話、と言ってしまえばありきたりですが、この「ひと夏」の描き方がとにかく秀逸だったが故に、少年の成長具合がたまらなく愛おしいと思える作品に仕上がっていました。シチュエーションは被らないけど、どこか自分に重なるような部分もあったりで、思わず感情移入させられました。思春期のもどかしさは、万国共通なんですね。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank

スポンサーリンク
[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

  • ※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。
  • 実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • ※劇場公開中の最新作は動画配信サービスでは基本は配信されていません。ただし、お得に劇場で見られるサービスはあります。詳しくはコチラ ⇒ 劇場公開中作品をお得に見る

  • U-NEXT
  • 配信数最大規模。国内ドラマやアニメも充実。
U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
  • 映画見放題に加えて、CDやDVDが借り放題。30日間無料。
TSUTAYA

  • dTV
  • NTTドコモの安心サービス。月額500円という安さもお得。
dTVdTV

  • Hulu
  • 海外映画のラインナップはNo.1。ドラマも充実。2週間無料!
Hulu