アバウト・タイム 愛おしい時間について

動画『アバウト・タイム 愛おしい時間について』を無料視聴

愛と人生に迷ったら見たくなる映画

原題:About Time
製作:イギリス(2013年)
日本公開日:2014年9月27日
上映時間:124分
製作会社:Working Title Films
配給:Synca
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
Rotten Tomatoes 70%

【あらすじ】
「ラブ・アクチュアリー」のリチャード・カーティス監督が、タイムトラベルを繰り返す青年が本当の愛や幸せとは何かに気づく姿を描いたロマンティックコメディ。イギリス南西部に住む青年ティムは自分に自信がなく、ずっと恋人ができずにいた。21歳の誕生日に、一家に生まれた男たちにはタイムトラベル能力があることを父親から知らされたティムは、恋人を得るためタイムトラベルを繰り返すようになり、やがて魅力的な女性メアリーと出会う。しかし、タイムトラベルが引き起こした不運によって、その出会いがなかったことになってしまい、再び時間をやり直したティムはなんとか彼女の愛を勝ち取るが…。

【スタッフ】
監督:リチャード・カーティス
脚本:リチャード・カーティス
撮影:ジョン・ガレセリアン
音楽:ニック・レアード=クロウズ

【キャスト】
ドーナル・グリーソン、レイチェル・マクアダムス、ビル・ナイ、トム・ホランダー、マーゴット・ロビー、リディア・ウィルソン、リンゼイ・ダンカン、ジョシュア・マクガイア、ウィル・メリック、ヴァネッサ・カービー

【動画】


▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る】

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV


▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年1月15日) star_5
ただの恋愛映画ではなかったことに驚き。タイムトラベルで真の愛は手に入らない。けれど、愛を手に入れるためのきっかけを与えてくれる手助けにはなる。主人公ティムは冴えない男だったけれど、タイムトラベルという現実離れした能力を知らされたことで、後悔しない人生を生きる決意をする。自分だけでなく周りの人をも救おうとあがき、必死にもがきながら成長していく姿に感動を誘われる。人生の素晴らしさにあらためて気づける美しい映画です。
SPACEMOV (2016年5月1日) star_5
恋愛映画ではなくヒューマンドラマ。もっといえばSF要素さえある、リアリティを少し超えた先にある作品でした。親の愛、兄妹の愛、夫婦の愛、親子の愛。世の中にはLOVEが溢れている。そしていまこの瞬間を生きることがとても素敵なことだと思わせてくれる。日本語の副題はダブルミーニングを潰している気がして、少し残念だけど、映画自体は本当に前向きで良いものなので、人生に迷ったときとか、愛ってなんだろうと考えたい時に見るといいです。
DAILYMOTION (2016年6月17日) star_5
タイムスリップができる家系に生まれた主人公が、幸せになる方法を模索していく話。映像のこだわりがポイントで、とにかく色味が綺麗で絵が印象的。穏やかに物語が進んでいって、ある意味すごく単調だけど、その中にこそ普遍的な幸せがあり、人生ってそういうのなんだなぁって漠然としているかもだけど感じられた。世界も時間も変わっても、絶対に不変なものもある。あと、レイチェル・マクアダムスが可愛い。これは避けられない動かぬ事実。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。