映画 ひみつのアッコちゃん

綾瀬はるかがあの名作ヒロインに変身

原題:映画 ひみつのアッコちゃん
製作:日本(2012年)
日本公開日:2012年9月1日
上映時間:120分
製作会社:「映画 ひみつのアッコちゃん」製作委員会
配給:松竹
製作費:
興行収入:

★【あらすじ】
赤塚不二夫の代表作で、過去3度にわたりTVアニメ化もされた人気少女漫画「ひみつのアッコちゃん」を、綾瀬はるか主演で実写映画化。時代背景を現代に置き換えたオリジナルストーリーが展開する。10歳の小学生・加賀美あつ子が、鏡の精からもらった「魔法のコンパクト」で22歳の女子大生に変身。大好きなメイクやオシャレを満喫していたところ、化粧品会社のエリート社員・早瀬尚人と出会い、運命的な恋に落ちる。買収問題に揺れる会社を立て直すため新商品開発に取り組む尚人のため、アッコも奇想天外なアイデアで危機に立ち向かおうとする。

★【スタッフ】
監督:川村泰祐(関連作品:『こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE 勝どき橋を封鎖せよ!』)
脚本:山口雅俊、大森美香、福間正浩
撮影:唐沢悟
音楽:遠藤浩二

★【キャスト】
綾瀬はるか、岡田将生、谷原章介、吹石一恵、塚地武雅、大杉漣、堀内敬子、内田春菊、肘井美佳、柿澤勇人、もたいまさこ、鹿賀丈史、香川照之、堀内まり菜

【無料動画】

『映画 ひみつのアッコちゃん』予告編

『映画 ひみつのアッコちゃん』予告編

『映画 ひみつのアッコちゃん』メイキング映像

『映画 ひみつのアッコちゃん』メイキング映像


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

RAK1【more】
RAK2【airw.net(動画)
VOD3【U-NEXT
VOD4【dTV
VOD5【Hulu
VOD6【TSUTAYATV
VOD7【au-Video


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼dTV(31日間無料お試し)
DOCOMOだから安心。原作漫画なども合わせて楽しめる! 通勤中や移動中でも通信量を気にしなくてもOK。
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
映画配信サービス比較 dTV
▼Hulu(2週間無料お試し)
人気の日本や海外のドラマシリーズも豊富に充実! PC・スマートフォン・タブレット・テレビどの端末からでもウォッチ。
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
映画配信サービス比較 Hulu
▼auビデオパス(30日間無料お試し)
話題の映画・ドラマ・アニメが大量に見放題! 540円相当のビデオコインもゲットできます。
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
映画配信サービス比較 Au
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年1月9日) 
アッコちゃんというか、完全に綾瀬はるか。綾瀬はるか成分が、映画の初めから終わりまでギッシリで、もはやコスプレのようなアッコちゃんに寄せようという意気込みも綺麗に捨てているのは潔い。化粧品会社に入社して企業の乗っ取りを企む派閥の陰謀を阻止するというまさかの方向にすっとんだアレンジも横暴というか、逆に凄い開き直りである。アニメの要素は微塵もないので、完全なる別物としてお楽しみいただくのがベストな立ち位置であろう。
BILIBILI (2016年1月14日) 
ご存知、小学生が魔法の鏡で大人の女性になってドタバタする設定からも分かる様に荒唐無稽で、そこにツッコミを入れても野暮ったい訳ですが、実写化した結果、なぜかさらなる荒唐無稽設定をプラスしてくるという暴挙に誰もが茫然。火薬って…どういうことだよ。怖いよ! 端的に言うと綾瀬はるかショー以外の何物でもなく、もちろん彼女のファンは存分に楽しめるでしょうが、いっそのこと「ひみつのアヤセちゃん」でもタイトルは良かったですね。
PARAVI (2016年1月17日) 
最初は綾瀬はるかのぶりっこに当惑しましたが慣れました。本人はコメディが楽しいのかわかりませんが、コメディ女優としてばかり起用される綾瀬はるかがやや不憫です。頭脳は子ども、体は綾瀬はるかなので、余計に今作はぶっとんでいるのですよね。綾瀬はるかは可愛い…これだけが正義。これだけが真理。リアルな大人がラミパスラミパスルルルルルと言っていると凄い絵面なんだなと痛感しました。兎にも角にもこれは見ないと衝撃を味わえません。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)