ウルヴァリン:X-MEN ZERO

動画『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』を無料視聴

最も過激なヒーロー誕生の秘密

原題:X-Men Origins: Wolverine
製作:アメリカ(2009年)
日本公開日:2009年9月11日
上映時間:109分
製作会社:Marvel Entertainment
配給:20世紀フォックス
製作費:1億5000万ドル
興行収入:3億7300万ドル

【評価・受賞】
Rotten Tomatoes 38%

【あらすじ】
大ヒットアクション「X-MEN」シリーズの人気キャラクター、ヒュー・ジャックマン扮するウルヴァリンの過去を描く物語。驚異の肉体再生能力と戦闘力を持つ兄ビクターと弟ローガンは、150年以上に渡り共に生きてきたが、ある事件が引き金となり袂を分かつ。ローガンは自らの体に超金属アダマンチウムを移植し、ウルヴァリンとしてビクター打倒を誓うが…。

【スタッフ】
監督:ギャビン・フッド
脚本:デビッド・ベニオフ、スキップ・ウッズ
撮影:ドナルド・M・マカルパイン
音楽:ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ

【キャスト】
ヒュー・ジャックマン、リーブ・シュレイバー、ダニー・ヒューストン、ウィル・アイ・アム、リン・コリンズ、ケビン・デュランド、ドミニク・モナハン、テイラー・キッチュ、ダニエル・ヘニー、ライアン・レイノルズ

【動画】

「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」 本予告

「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」 本予告


▼動画リンク▼

【映画を見る】【動画を見る】

【toremaga(動画)】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video


にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は期間限定なので登録はお早めに!

▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年1月9日) star_5
旧三部作で謎のままだったウルヴァリンの出自を矛盾なくダイレクトに描き切った傑作。彼の宿命とも言うべき孤独感が独自の雰囲気と巧妙な物語によりしっかり表現されているのでこれでやっと納得できる。旧三部作に登場したキャラや新キャラをふんだんに使い、格段にグレードアップした超スタイリッシュなアクションを見せてくれるのもまた大きな魅力。こうやってシリーズを重ねていくとキャラクターの掘り下げによって深みを増していくのが良い。
映画フリー (2016年11月11日) star_5
X-MENの前日譚。なのだけどこの作品群はいろいろと時間軸はもちろん世界観も複数存在するので、初心者にはなかなか全体像の把握が難しい。よりによって本作はデッドプール出てきちゃうし…。きっとこれのデッドプールは完全に黒歴史になるのだろうな。なので、あんまり過去作などとのつながりを気にせずに気楽に見るのがお薦めですよ。多様な能力を持つ個性豊かな奴らがバトルしているくらいの感覚でOKです。ウルヴァリン、かっこいい。
STREAMIN (2017年12月2日) star_5
ワイルドな能力者であるウルヴァリンは人としての優しさを合わせて持つ故、戦いを捨て平凡な暮らしを選択する。しかし、彼の能力を利用したい者、彼と同じ能力を持ちながら怨恨から抜け出せぬ兄、そして自らの戦闘能力すらも、彼を普通にいさせない呪縛として追い詰める。ウルヴァリンというヒーローは、ただ人に愛される一方のみの、本人にしてみれば哀しきヒーローである。彼の人生の終焉は『ローガン』を見て確認してほしい。

【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする