オンリー・ゴッド

動画『オンリー・ゴッド』を無料視聴

その復讐は無謀な神への挑戦

原題:Only God Forgives
製作:デンマーク・フランス(2013年)
日本公開日:2014年1月25日
上映時間:90分
製作会社:Gaumont
配給:クロックワークス
製作費:480万ドル
興行収入:

【評価・受賞】
40% Rotten Tomatoes

【あらすじ】
「ドライヴ」のニコラス・ウィンディング・レフン監督とライアン・ゴズリングが再タッグを組んだサスペンスドラマ。タイのバンコクを舞台に、兄を殺され復讐を遂げようとする男の前に、神を名乗る謎の男が立ちはだかる様子を独特の映像美と過激なバイオレンス描写とともに描き出した。バンコクでボクシングクラブを経営し、裏では麻薬の密売にもかかわるジュリアン。ある日、兄のビリーが惨殺され、アメリカで巨大犯罪組織を仕切る母のクリステルは、ジュリアンに復讐を命じる。しかし、そんなジュリアンの前に、元警官で裏社会を牛耳っているという謎の男チャンが立ちはだかる。

【スタッフ】
監督:ニコラス・ウィンディング・レフン
脚本:ニコラス・ウィンディング・レフン
撮影:ラリー・スミス
音楽:クリフ・マルティネス

【キャスト】
ライアン・ゴズリング、クリスティン・スコット・トーマス、ビタヤ・パンスリンガム、ラター・ポーガーム、ゴードン・ブラウン

【動画】


▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video
Gyao

『オンリー・ゴッド』の動画は「TSUTAYA」「ビデオマーケット」で見ることができます。動画が止まったり、余計な広告が邪魔したり、リンク切れに悩んだり、そんな心配は必要ありません。安心安全な動画視聴を無料で体験するチャンスです。配信には期間があるので登録はお早めに。日本語字幕、吹き替え、特典映像まで、あなたの見たいコンテンツを探しませんか? オフィシャルな動画サイトで高品質な作品が毎日更新されています。


▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】

無料ホームシアター(2016年1月14日) star_5
原題「Only God Forgives」は「神の赦し」、もっと言えば差し伸べられる神の手。罪を犯した者への罰、その執行人チャンの圧倒的強さと「手切り」という行為。彼がバーのマスターを無残にも拷問するシーンに象徴されているが、「聞かないのならば、耳は必要ない」という暗示的な行為だ。影の使い方が印象的なのは変わらないが今回はそれを浮き立たせるのは怪しげな赤と青の光。これらすべてが神なる世界への暴力的な侵略と敬服に他ならない。
映画FUN (2016年2月12日) star_5
この監督の映画は面白いかどうかで評価するべきではなく、アート的な感覚で観るべき作品なのかもしれない。少なくとも普通のエンタメとして期待して観るような人の頭は平気で勝ち割るので気を付けて。ハッとする残虐さとエロスと色んな感情が静かに渦巻きながら、ゆっくり深呼吸するようなテンポで進んでいく物語はまさに神のみぞ知ると行った感じ。カラオケシーンがかつてないほどの異様さでもうどういう感情で見ればいいのかわからない。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。