Pick Up NEWS!

 

邂逅

動画『邂逅』を無料視聴

邂逅

原題:邂逅
製作:日本(2014年)
日本公開日:2016年3月19日
上映時間:82分
製作会社:
配給:アルファヴィル
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
Rotten Tomatoes ??%

マンハッタン国際映画祭で最優秀監督賞を受賞。

【あらすじ】
フィリピンにある「比島戦没者の碑」の近くに居を構えた日本人一家が体験する不思議な出来事を描き、2014年・第1回新人監督映画祭で「グローバル新人監督賞」を受賞した作品。大手家電メーカーに勤める山本壮一と、妻や娘との関係は崩壊寸前の状態にあった。壮一には愛人がおり、そんな夫への不信感を募らせる妻。さらに、学校でいじめに遭っていることを両親に打ち明けられずにいる中学生の娘は、徐々に追い込まれ、リストカットを図ってしまう。会社からフィリピンへの転勤を命じられた壮一は自身の行いを見直し、娘のため、そして家族の再生のために一家でフィリピン行きを決意するのだが…。

【スタッフ】
監督:ジャッキー・ウー
脚本:佐藤裕樹
撮影:小美野昌史
音楽:加藤武雄

【キャスト】
野村宏伸、荒井乃梨子、米山穂香、永田春、天川真澄、松山鷹志、マラ・ロペス、ボンジオン・ホセ・デス

【動画】


▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV


▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】

名無しさん(2016年1月3日) star_5
天皇陛下もフィリピンをご訪問された際に日本人戦没者の慰霊に供花されたラグナ州カリラヤにある「比島戦没者の碑」が中心となる物語です。ファンタジーホラーなどと宣伝されたりもしているが、そのようなジャンル映画的なものとは全く方向性が異なる。旧日本軍の精霊達がキーワードとなり、非常に思想的な世界観が展開されていきます。監督は「本作は実話に基づいたホラー映画です」という前置きで作品を語っていますが、はるかに作品性は高尚なものになっているので襟を正して鑑賞したい作品です。
シアターさん(2016年1月8日) star_5
題材になったのはもろに日本的なテーマだが、監督が特筆されるべきものがある。横浜で生まれ育ったジャッキー・ウー監督は、30代から長年の夢であった映画製作に着手。1996年に活動の拠点をアジア諸国に移すと、そこでフィリピンの国民的俳優として成功し、これを機に各国から出演依頼が殺到する人気俳優となったキャリアがあります。おそらく日本人には見いだせなかった視点なのでしょう。安易なエンタメばかりに走りがちな邦画も、この姿勢を見習うべきところがあるのではないかと熟考してしまいます。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。