スイートプールサイド

動画『スイートプールサイド』を無料視聴

スイートプールサイド

原題:スイートプールサイド
製作:日本(2014年)
日本公開日:2014年6月14日
上映時間:103分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
Rotten Tomatoes ??%

【あらすじ】
「惡の華」で知られる押見修造による、思春期特有の毛の悩みを抱える少年少女の姿を描いた異色青春コミックを実写映画化。男子なのに毛が生えないことに悩む高校1年生の太田年彦は、同じ水泳部の毛深い女子・後藤綾子をうらやましく思っていた。そんなある日の放課後、綾子から毛深いことに対する悩みを相談され、「私の毛を剃ってくれない?」と依頼されたことから、年彦は綾子の腕の毛とスネ毛を毎週剃るという秘密の関係を結ぶ。やがて年彦は綾子に対して特別な感情を抱くようになるが…。

【スタッフ】
監督:松居大悟
脚本:松居大悟
撮影:塩谷大樹
音楽:HAKASE-SUN

【キャスト】
須賀健太、刈谷友衣子、落合モトキ、荒井萌、太賀、井之脇海、谷村美月

【動画】


▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV


▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】

名無しさん(2016年6月10日) star_5
さすが押見修造作品はぶれない。変態である。私の毛を剃ってくれない?で始まる物語はそうそうない。太田と綾子の「毛」に対してのコンプレックスが微妙にズレているところがマンガ原作とはいえ、おもしろい設定ですね。「毛」という何気ない存在から思春期の男女の違いや重なりを巧みに描くこのフェチシズムな着眼点がこの映画の最高な切れ味になっています。ちょっとしたことで妄想が膨らむ展開とか、わかってしまうのがまた気恥しい。大丈夫、大人になってもそんなこと言われたらドキドキするよ、きっと。
名無しさん(2016年7月20日) star_5
女子のムダ毛に興奮する異常性癖者の映画ではありません。微笑ましい青春映画です。可愛いなあってニヤニヤ眺めてるうちに加速度的にクレイジーなことになっていって、でもやっぱり最後まで可愛かったです!嫌なキャラクターがでてこないのもいい。人ってくだらないことで悩むけど、それでもいいんだよと優しく肯定してくれる、とても包容力のある作品でした。煩悩に襲われているときに、別の妄想をして必死に毛を剃ることに集中しようとするシーンがなんだか面白く、つい応援したくなります。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。