ハッピー フィート2 踊るペンギンレスキュー隊

動画『ハッピー フィート2 踊るペンギンレスキュー隊』を無料視聴

ペンギンたちはまたもや踊る! シリーズ第2作

原題:Happy Feet Two
製作:アメリカ(2011年)
日本公開日:2011年11月26日
上映時間:100分
製作会社:Village Roadshow Pictures
配給:ワーナー・ブラザース
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
Rotten Tomatoes 46%

【あらすじ】
第79回アカデミー賞で長編アニメーション賞を受賞した「ハッピーフィート」(2006)の続編。タップダンスが得意なペンギン、マンブルの悩みは、息子エリックがダンス嫌いなこと。ダンスが苦手なエリックは父の下から逃げ出してしまうが、そんな時、ペンギンたちが暮らすエンペラーランドが巨大な氷山の倒壊に巻き込まれ、母親のグロリアや仲間たちが閉じ込められてしまう。エンペラーランドの外にいたマンブルやエリックらは仲間たちを救うために奔走。エリックは父マンブルの勇敢な姿に大切なことを学んでいく。

【スタッフ】
監督:ジョージ・ミラー
脚本:ジョージ・ミラー、ゲイリー・エック、ウォーレン・コールマン、ポール・リビングストン
撮影:デビッド・ピアーズ
音楽:ジョン・パウエル

【キャスト】
イライジャ・ウッド、ロビン・ウィリアムズ、ハンク・アザリア、アリシア・ムーア、ブラッド・ピット、マット・デイモン、ソフィア・ベルガラ、アンソニー・ラパリア、マグダ・ズバンスキー、リチャード・カーター

【動画】


▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV


▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年1月11日) star_5
ペンギンたちよりも道中で挟まれるオキアミのコントがものすごいインパクトがある。「オキアミには小さな一歩だが、無脊椎動物には大躍進だ」とか、無駄にカッコいい。かわいいキャラと歌とダンスで、ただただ楽しい映画かと思いきや、意外とストーリーがしっかりしているので結構好きな作品。さすがジョージ・ミラー監督である。『マッド・マックス』的な真の才能や信念に目覚めてコミュニティを変えていく話としての大筋も共通している。
映画フリー (2016年2月24日) star_5
「前に進むためには、後ろに下がることも必要」というセリフが刺さる。今回も全く子ども向けではなく、大人向けに仕上がっております。もちろん、ただぼけーと眺めているだけの人にはペンギンが歌って踊るだけの映画にしか見えないのですけど。あと、声を担当している人たちが異様に豪華でした。あの愛らしい沖アミが、まさかブラピとマット・デイモンだとは知らなかった。オキアミの哲学が個人的にツボなので、声も合わせて大好きになった。
SPACEMOV (2016年3月21日) star_5
ハッピーフィート再び。子ども向けと侮ることなかれ。王道らしい展開と少しの啓蒙、素敵な歌の数々で、大人だって退屈しない。楽しい気分になりたい時にどうぞ。良い2作目です。今回はペンギンのほかにオキアミが旅しているというのも実は重要。監督の人生論が詰まってます。そうそう、食物連鎖はどうなっているんだとか言っている人はファンタジーアニメに向いてないですよ。自然ドキュメンタリーとかを永遠に見てればいいと思います。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。