映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年

動画『映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年』を無料視聴

映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年

「ちびまる子ちゃん」の映画化

原題:映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年
製作:日本(2015年)
日本公開日:2015年12月23日
上映時間:94分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
Rotten Tomatoes ??%
IMDb ??/10

【あらすじ】
さくらももこの漫画が原作の長寿テレビアニメ「ちびまる子ちゃん」の放送25周年を記念した劇場版。「ちびまる子ちゃん」の劇場版は1992年に公開された「ちびまる子ちゃん わたしの好きな歌」以来23年ぶり。原作者のさくらが脚本を担当し、作品史上初めてまる子が物語の舞台の清水市を飛び出して大阪や京都へ旅行する物語が描かれる。まる子の町に世界5カ国から子どもたちがやってくる。個性豊かな新しい仲間にクラスのみんなは興味津々で、まる子の家にもイタリアからきた男の子アンドレアがホームステイすることに。クラスメイトたちと一緒に大阪や京都などへ出かけ、楽しい日々を過ごすまる子。2人は一緒に行ったお祭りで「また会えますように」とそれぞれ願いごとをするが、やがてアンドレアとの別れの日が近づき…。

【スタッフ】
監督:高木淳
脚本:さくらももこ
オープニング曲/挿入歌:大原櫻子
エンディング曲:ウルフルズ

【キャスト】
TARAKO、屋良有作、一龍斎貞友、島田敏、水谷優子

【動画】

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
Video3【U-NEXT
Video4【dTV
Video5【Hulu
Video6【TSUTAYATV
au-Video

【感想・批評】

名無しさん(2016年1月10日) star_5
クスっと笑えてウルっとくるシーンもあって、とてもちびまる子ちゃんっぽい可愛らしい映画でした。中川大志くんの吹き替えも違和感なく見られてとても良かったです。今のこの世界情勢が緊迫したタイミングでの「世界中のみんなが仲良くできたらいいのに」というメッセージを感じました。丸尾君の仲間外れ感が若干気になりましたが、良い話だったと思います。出色の出来だったのはエンディング曲のウルフルズの曲。さくらももこの歌詞も素晴らしいです。まるちゃんの成長と涙がファンにはたまらないです。ガチなファン、お子様にはぜひ観ていただきたいです。
名無しさん(2016年1月13日) star_5
ちびまる子ちゃん世代で気になって映画を鑑賞しましたが、本当に素晴らしかったです。大人の方、特に昔見ていた世代の方にもオススメです。後半はマルちゃんとイタリアから来た少年アンドレアとの純粋で可愛い恋愛に心を打たれます。又、挿入歌のタイミングも絶妙でまんまと泣いてしまいました。ちびまる子ちゃんの世界観も見事に継承されていて、わかりやすくホッコリできる作品であったと思います。優しい気持ちになれる素晴らしい映画であったと心に打たれました。出演者、全員愛せて泣ける映画はない。素直な気持ち。シンプルな気持ちはすごく美しいと気がつく作品です。ピュアな映画を観れます。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。