サボタージュ

1人ずつ消されていく、最強の9人

原題:Sabotage
製作:アメリカ(2014年)
日本公開日:2014年11月7日
上映時間:109分
製作会社:Albert S. Ruddy Productions
配給:ブロードメディア・スタジオ
製作費:
興行収入:

★【評価】
Rotten Tomatoes 19%

★【あらすじ】
アーノルド・シュワルツェネッガーが、「エンド・オブ・ウォッチ」のデビッド・エアー監督とタッグを組み、謎の連続殺人鬼の罠に陥った特殊部隊の男たちの姿を、アクションとサスペンス、ミステリーを融合させて描いた主演作。DEA(麻薬取締局)特殊部隊を率いる捜査官ジョン・ウォートンは、8人の部下とともに必要とあらば容赦なく銃を撃ち放ち、破壊行為(サボタージュ)もいとわない屈強な男。ある麻薬組織のアジトに突入したジョンは、そこに残された大金を手にするが、そのことがきっかけでチームは謎の猟奇連続殺人の標的となってしまう。部下が1人また1人と消されていき、ジョンへの恨みを抱く麻薬組織の仕業か、チーム内の誰かによる裏切りなのか、メンバー間にも疑心暗鬼が募っていき、連続殺人はさらなる異常な展開を見せていく。

★【スタッフ】
監督:デビッド・エアー(関連作品:『エンド・オブ・ウォッチ』)
脚本:スキップ・ウッズ、デビッド・エアー
撮影:ブルース・マクリーリー
音楽:デビッド・サーディ

★【キャスト】
アーノルド・シュワルツェネッガー、サム・ワーシントン、テレンス・ハワード、ミレイユ・イーノス、オリヴィア・ウィリアムズ、ジョー・マンガニエロ、ハロルド・ペリノー、マーティン・ドノバン、マックス・マーティーニ、ジョシュ・ホロウェイ、ミレイユ・イーノ、ケビン・バンス、マーク・シュレーゲル

【無料動画】

シュワちゃんが躍動!映画『サボタージュ』予告編

シュワちゃんが躍動!映画『サボタージュ』予告編

(C)2013 DEA Productions, LLC All Rights Reserved.


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

【more】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼U-NEXT(31日間無料お試し)
関連作や原作をオンラインでたっぷり楽しみ、作品をさらに満喫! ダウンロード視聴すれば、ネット環境の弱い場所でも気軽に鑑賞!
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
映画配信サービス比較 U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼Netflix(1か月無料お試し)
他にはないオリジナル作品も完備していて、世界トップクラスのラインナップ!
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Netflix

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年1月10日) 
シュワちゃん映画にしてはわかりやすいアクションよりもサスペンスチックなシーンが多くてちょっと異色だったと思う。ストーリーは麻薬取締局の特殊捜査員のグループの鐘による内部分裂を「そして屈強な奴らはいなくなった」風に描きます。まさかシュワちゃんでミステリアスなストーリーテリングが見られるとは思いませんでした。あそこまで仲間割れしていると、崩壊も時間の問題な気がしますが、一番怪しいのは…。怖いな、仲間って…。
OPENLOAD (2016年1月14日) 
荒くれ者たちからなるチームが最も恐れているもの…それは何か。照準はブレるけど、悪くない。デヴィッド・エアー監督、普通の実録犯罪ものは飽きたのか、方向性を変えてくる。今回は推理小説だ。それを普段なら何も考えずに銃をぶっぱなす集団にさせるというミスマッチ。でもそこがいい。娯楽に振り切れてない感じはあるが、そもそも娯楽をやりたいわけではなく、このベテラン俳優で正統派?クライム・ミステリーをしたかったのではないか。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)