トワイライト ささらさや

動画『トワイライト ささらさや』を無料視聴

トワイライト ささらさや

原題:トワイライト ささらさや
製作:日本(2014年)
日本公開日:2014年11月8日
上映時間:114分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
 Towairaito Sasara Saya
(2014) on IMDb
Rotten Tomatoes ??%

【作品紹介・あらすじ】
加納朋子の小説「ささら さや」を映画化し、女優の新垣結衣が自身初の母親役に挑んだファンタジードラマ。サヤは夫のユウタロウを突然の事故で亡くしてしまう。人に対して疑いを抱かないサヤが、一人で息子を抱えることを心配するユウタロウ。成仏できずに、いろいろな人の体に乗り移って、サヤのために手助けをすることに。のどかでどこか不思議な町ささらの人々に助けられながら、サヤは母親として成長する。

【スタッフ】
監督:深川栄洋
脚本:山室有紀子、深川栄洋
撮影:安田光
音楽:平井真美子

【キャスト】
新垣結衣、大泉洋、中村蒼、福島リラ、つるの剛士、波乃久里子、藤田弓子

【動画】

動画を見る】【映画を見る

Video1【youtube(字幕)
Video2【toremaga(動画)
Video3【U-NEXT
Video4【dTV
Video5【Hulu
Video6【TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

【感想・批評】

名無しさん(2014年12月23日) star_5
全体的にバランスの良い映画でした。話の作り方、キャラの引き立てが非常に上手い作品だった。次々と起こるどんでん返しとストーリーが相混ざりあってわかりやすく楽しめた。そして大泉洋の演技。やはり秀逸である。それだけではなく、様々な登場人物が意気揚々と演技するとこもまた秀逸。新垣結衣の母親の演技力も秀逸だった。
名無しさん(2014年12月29日) star_5
前半より後半にかけてこの題材が深みを増していて実に考えさせられた。いつか離れ離れにならなければいけない。残された妻と我が子。ユウスケもまた涙ながらにさやに語りかける。いいところでいつもかゆくなってタイムリミットになるあたりは滑稽で面白かった。そしてやってくるお別れの時。ここは夫ユウスケに感情移入してせつなくなった。でもさやがラストでしっかりとしたまなざしで空を見つめていて、後味よく、なんかほっこりあったかい気分になれた。エンドロールでコブクロさんの歌。これが感動をそそる。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank

スポンサーリンク
[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

  • ※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。
  • 実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • ※劇場公開中の最新作は動画配信サービスでは基本は配信されていません。ただし、お得に劇場で見られるサービスはあります。詳しくはコチラ ⇒ 劇場公開中作品をお得に見る

  • U-NEXT
  • 配信数最大規模。国内ドラマやアニメも充実。
U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
  • 映画見放題に加えて、CDやDVDが借り放題。30日間無料。
TSUTAYA

  • dTV
  • NTTドコモの安心サービス。月額500円という安さもお得。
dTVdTV

  • Hulu
  • 海外映画のラインナップはNo.1。ドラマも充実。2週間無料!
Hulu