蜃気楼の舟

動画『蜃気楼の舟』を無料視聴

蜃気楼の舟

原題:蜃気楼の舟
製作:日本(2015年)
日本公開日:2016年1月30日
上映時間:99分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
Rotten Tomatoes ??%

【あらすじ】
ホームレスの老人たちに住居を与えて生活保護費を搾取する「囲い屋」の青年を描いたドラマ。幼い頃に母を亡くし、父に捨てられたつらい過去を持つ男。友人に誘われて囲い屋の仕事を始めた彼は、劣悪な環境でモノのように扱われる老人たちに対して罪悪感を抱くこともなく、淡々と毎日を過ごしていた。そんなある日、男はホームレスたちの中に、自分の父を発見する。思いがけない再会に初めて感情を動かされた男は、何かに導かれるように父を連れて囲い屋を飛び出す。この時から、彼の現実ともうひとつの不思議な世界が交錯し始める。

【スタッフ】
監督:竹馬靖具
脚本:竹馬靖具
撮影:佐々木靖之
音楽:中西俊博

【キャスト】
小水たいが、田中泯、足立智充、小野絢子、竹厚綾、堀口果鈴、中西俊博

【動画】


▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV


▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】

名無しさん(2016年1月30日) star_5
ホームレスを軟禁し生活保護をピンハネする「囲い屋」。その囲い屋の一人がホームレスの中に自分の父親を偶然に見つけたことから、欠落した記憶を徐々に取り戻していく旅がはじまるというお話になっています。これだけだと普通のドラマのように思えますが、中盤ぐらいからガラッと作品のトーンが一変。白日夢のような展開に変身します。主人公の深層意識に焦点を当てた独自のセンスは印象的で、それだけでもじゅうぶん目を見張るものがあります。機会があったら是非観てほしいと思います。
夢心地さん(2016年2月4日) star_5
貧困ビジネスをとり上げた社会派なドラマなのかと思った。全然違った。詩的表現でイマジネーションをどんどん刺激していく。今作はモノクロに限りなく近いシーンが多いせいもあるのか、画の美しさが際立ってたと思う。主人公の意識は「生と死」若しくは「現実と幻想」とおぼしき2つの世界を境界線さえも不明確に行き来し始める。それは人生の意味を問うかのような迷路であり、そこに答えがあるかもわからない。でも人は彷徨わずにはいられないのだ。現実と非現実が溶け合う世界は私たちの日常に普通に存在する。気づけるかどうかはあなたしだいだ。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。