ディバイナー 戦禍に光を求めて

動画『ディバイナー 戦禍に光を求めて』を無料視聴

ラッセル・クロウの初監督作

原題:The Water Diviner
製作:オーストラリア・アメリカ・トルコ(2014年)
日本公開日:2016年2月27日
上映時間:111分
製作会社:RatPac Entertainment
配給:東京テアトル
製作費:
興行収入:

★【評価】
Rotten Tomatoes 63%

★【あらすじ】
ラッセル・クロウの初監督作品で、第1次世界大戦後、息子を探すために異国の地に降り立つ父親を描いた、実話ベースの物語。1919年、ガリポリの戦いから4年後のトルコ。オーストラリア人の農夫ジョシュア・コナーは、戦争で行方不明となった3人の息子を探すために、異国の地に降り立った。困難を極める捜索の途上で出会った人々の助けを借り、他者をそして自分自身を許すことを知ったコナーは、そこにかすかな希望をつかむ。

★【スタッフ】
監督:ラッセル・クロウ
脚本:アンドリュー・ナイト、アンドリュー・アナスタシオス
撮影:アンドリュー・レスニー
音楽:デビッド・ハーシュフェルダー

★【キャスト】
ラッセル・クロウ、オルガ・キュリレンコ、ジェイ・コートニー、ユルマズ・エルドガン、セム・イルマズ、ディラン・ジョージアズ、イザベル・ルーカス、ライアン・コア、ジェームズ・フレイザー、ベン・オトゥール、ジャクリーン・マッケンジー

【動画】

映画『ディバイナー 戦禍に光を求めて』予告

映画『ディバイナー 戦禍に光を求めて』予告


▼動画リンク▼

【映画を見る】【動画を見る】

【toremaga(動画)】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は期間限定なので登録はお早めに!
▼U-NEXT(31日間無料お試し)
関連作や原作をオンラインでたっぷり楽しみ、作品をさらに満喫! ダウンロード視聴すれば、ネット環境の弱い場所でも気軽に鑑賞!
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼Hulu(2週間無料お試し)
人気の日本や海外のドラマシリーズも豊富に充実! PC・スマートフォン・タブレット・テレビどの端末からでもウォッチ。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 Hulu
▼Netflix(1か月無料お試し)
他にはないオリジナル作品も完備していて、世界トップクラスのラインナップ!
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 Netflix
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画フリー (2016年3月2日) star_5
あの強面俳優のラッセル・クロウが初めて監督に挑戦した一作です。さすが色んな映画に出演してきただけの事はある。本人のオーストラリア人としてのアイデンティティを詰め込んだ結果、こうなるのは非常に納得がいく。戦争を描く映画でしたが、何が悪いとか誰が正しいとかはあまり強調されず、あったこととそこにいた人の思いを大切に描いている姿は好印象です。ラッセル・クロウの父親役は似合っているし、今作ではわりと常識人でしたね。
SPACEMOV (2016年3月3日) star_5
舞台は第一次世界対戦でオーストラリアとニュージーランドが侵攻し、戦地と化したトルコのガリポリ。あくまでオーストラリア側の視点なため、敵側の描写はやや薄い。トルコで滞在する事になるホテルの女将アイシェはオルガ・キュリレンコ。監督としての特権を最大限駆使して、美女をそろえるあたり、このおっさん、なかなかしたたかだな。ハッピーエンドがあり得ないこの映画の結末ですが、心の中に凝りを残さない、前向きでした。
DAILYMOTION (2016年3月4日) star_5
戦争ものでラッセルクロウとくれば、ごりごり感が否めない気がしてましたが程よくライトで和めるシーンも沢山あって、結構楽しめました。ラッセルクロウが出ている映画はごり押しも多いけど、本人が監督したら抑え目なのは、これが本人の好みなのかな。ラッセル・クロウの渋い演技と20世紀初頭のオスマン帝国領の情緒あふれる景観や雰囲気が相まってなんとも言えない作風に仕上がっており、今までにない戦争映画として新鮮に楽しいです。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする

フォローする(最新更新情報をチェック)