映画 ST赤と白の捜査ファイル

ST最後にして最大の難事件が幕を開ける

藤原竜也主演の人気ドラマで、警視庁の特殊機関・科学特捜班(Scientific Taskforce=通称「ST」)の活躍を描いた「ST 赤と白の捜査ファイル」の映画化。今野敏の人気小説シリーズ「ST 警視庁科学特捜班」を原作に、藤原が演じるSTリーダーで対人恐怖症の天才分析官・赤城左門、岡田将生が扮するお人好しのキャリア警部・百合根友久ら、個性的なSTメンバーが難事件に挑む。ある日、囚人の脱獄を仕組んだ天才ハッカー・鏑木徹が焼死体で発見される事件が発生。赤城が容疑者として逮捕され、STは解散となってしまう。赤城は拘置所から脱走し、警察は元STメンバーに追跡を命じるが、赤城の無実を信じる百合根は、独自の捜査で新種のコンピューターウィルス「フギン」が事件の鍵を握っていることに気付く。

原題:映画 ST赤と白の捜査ファイル / 製作:日本(2015年) / 日本公開日:2015年1月10日 / 上映時間:110分 / 製作会社: / 配給:東宝

★【スタッフ】
監督:佐藤東弥(関連作品:『ガッチャマン』)
脚本:渡辺雄介
撮影:小原崇資

★【キャスト(キャラクター)】
藤原竜也(赤城左門)、岡田将生(百合根友久)、志田未来(青山翔)、芦名星(結城翠)、窪田正孝(黒崎勇治)、三宅弘城(山吹才蔵)、柴本幸(筒井桃子)、水上剣星(牧村真司)、ユースケ・サンタマリア(鏑木徹)、安達祐実(堂島菜緒美)、鈴木梨央(堂島椿)、田中哲司(菊川吾郎)、林遣都(池田草介)、瀬戸朝香(松戸紫織)、渡部篤郎(三枝俊郎)

【無料動画】

映画「ST赤と白の捜査ファイル」予告

映画「ST赤と白の捜査ファイル」予告


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼Hulu(2週間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
Hulu
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2015年2月10日) 
藤原竜也の大仰な演技も、この役柄でハマってかなり良かった。頭が良いのに子供っぽい設定とか、キャラ造形が上手く作りこまれている。志田未来も素晴らしかった。乱暴な少年っぽいキャラが合ってるね。そして何より、子役の鈴木梨央が良かった。あの生意気なクソガキは何だろう?ツンデレなところとか、スゴく萌える。STメンバーのキャラの濃さ、コンビが最高に面白くかわいい!!映画では赤城さんのキャップ愛、メンバーの赤百に対する愛とても感動した。黒山コンビの師弟関係もしれたり、窪田正孝のアクションも久しぶりに見れたり、とにかく面白かった!正直謎解きと言う部分ではストレートでせっかく劇場版何だからもう少しひねりがあっても良かったんじゃないかなとも思いましたが、その分二人のやり取りが伝わって見終わった時に続編やらないかな、このまま終わりじゃ残念すぎると感じさせてくれる。寂しい。
名無しさん(2015年2月19日) 
テレビシリーズから楽しんでいたファンです。最初から最後まで飽きることなく楽しめました。今回もそれぞれの特徴を生かして観客をも欺くストーリーで面白かった。百合根と赤城の掛け合いも楽しめますし、ハッカーの怖さやツイッターなどの書き込みで情報を得るやり方は今どきの展開だと思いました。最後の別れのシーンは可愛い感じでした。本当に掛け合いがおもしろく、岡田将生のイメージが変わりました!ちょっとしたアクションもあり推理もあり、ホロリとする人情味もあり、刑事ものの邦画では一つの完成系だと思います。