台風のノルダ

その少女は台風にのってやってきた

2011年に設立され、13年に劇場公開された短編「陽なたのアオシグレ」やマルコメのカップみそ汁のCMアニメーションなどで注目される新進気鋭の制作会社スタジオコロリドによるオリジナルの劇場アニメーション。とある離島の中学校を舞台に、少年同士の友情を描いた青春劇。文化祭前日、島に観測史上最大の台風が接近するなか、幼い頃から続けていた野球を辞めたことがきっかけで親友の西条とケンカした東は、突然現れた赤い目をした少女ノルダと出会う。そして物語は動き出す。

原題:台風のノルダ / 製作:日本(2015年) / 日本公開日:2015年6月5日 / 上映時間:26分 / 製作会社:スタジオコロリド / 配給:東宝映像事業部

★【スタッフ】
監督:新井陽次郎
キャラクターデザイン:石田祐康
音楽:浜渦正志
主題歌:Galileo Galilei

★【キャスト(キャラクター)】
野村周平(東シュウイチ)、金子大地(西条ケンタ)、清原果耶(ノルダ)、小島英樹(神崎先生)、Lynn(桃井先生/西条ケンタ:7歳)、本多真梨子(委員長/東シュウイチ:7歳)、高瀬泰幸(トンガリ)、山口正秀(ノッポ)、大森舞(キリリ)、諏訪ななか(オテンバ)、寺本治子(チュウカ)、佐々木篤(トンテキ)、木野日菜(タマチャン)、中田沙奈枝(カテイカ)、谷口夢奈(ヨワムシ)、藤原祐規(サワヤカ)、井之上潤(男子生徒
)、横田紘一(ラジオの音声)

【無料動画】

「台風のノルダ」予告 /2015年6月5日(金)よりロードショー

「台風のノルダ」予告 /2015年6月5日(金)よりロードショー

(C)2015 映画「台風のノルダ」製作委員会


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画フリー (2016年4月10日) 
全体を通して若さが眩しく光る一作。確かに未熟なところも多々目立つけれど、そこはまだまだしかたがない。それでも背景美術や動作のきめ細やかさは技術力を感じる見事だったし、挑戦しようという意気込みは伝わってくる。今後の活躍に期待したい才能である。ちなみに音楽は良かった。インディペンデント映画だと思えば、なかなかの出来だし、これからの伸びしろを含めて、未来の成長を期待しながら見ていきたい。進化を待っている。
BILIBILI (2016年6月17日) 
映像はすごく綺麗で良かったけど意味がわからない、不明な点の多さに突っ込み満載。45分で仕上げるには謎が多すぎる。少女、ノルダの目的もよくわからず、親友2人の少年達の関係も中途半端。それでも、魅力が全くないかというとそうでもない。おそらく今後さらに磨かれれば上手くなっていくのだろう。不思議な作家性を持っているとは思うので、次の作品がどう変化するのかは予想できない。ワクワクドキドキしながら期待していこう。
CRUNCHYROLL (2017年7月16日) 
世間の評価は冷たいもので「ひどい」「つまらない」とか心無い言葉すら聞こえてくるが、これはまだ初期作なのだから、いわゆる大作アニメ映画と比較すべきではない。こういう映画を見ると、才能を伸ばすことの難しさを感じる。どんな人でも最初はおぼつかないもので、あの新海誠監督だって初期作は一部の人しか注目しておらず、大衆は見向きもしなかった。それでも支え続けてきた人がいるからあの成功がある。わかる人に出会えればいいが…。