過ぐる日のやまねこ

動画『過ぐる日のやまねこ』を無料視聴

原題:過ぐる日のやまねこ
製作:日本(2014年)
日本公開日:2015年9月19日
上映時間:92分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

★【あらすじ】
2012年に立教大学現代心理学部映像身体学科の卒業制作として手がけた初長編「くじらのまち」がPFFアワードでグランプリを受賞し、第63回ベルリン国際映画祭など海外映画祭でも上映されて高い評価を得た新鋭・鶴岡慧子監督が、PFFスカラシップ作品として撮りあげた人間ドラマ。ガールズバーをクビになった21歳の時子は、ふと思い立ち、幼い頃に暮らしていた長野県の小さな田舎町を訪れる。彼女は絵描きの父と8歳までこの地で過ごしていたが、ある朝、父は山猫を探しに山奥へ行き帰らぬ人となったのだった。かつて住んでいた山小屋を訪れた彼女は、そこで高校生の洋平と出会う。洋平は兄のように慕っていた和茂が山で死体となって発見されたことをきっかけに心を閉ざし、生前の和茂に連れて行ってもらったこの山小屋で絵を描く日々を送っていた。それぞれ深い喪失感を抱える時子と洋平は、一緒に穏やかな時間を過ごすことで癒されていくが…。

★【スタッフ】
監督:鶴岡慧子
脚本:鶴岡慧子
撮影:小川努
音楽:中野弘基

★【キャスト】
木下美咲、泉澤祐希、植木祥平、中川真桜、田中要次

【動画】

9/19(土)公開『過ぐる日のやまねこ』予告編

9/19(土)公開『過ぐる日のやまねこ』予告編


▼動画リンク▼

【映画を見る】【動画を見る】

【airw.net(動画)】
【toremaga(動画)】
Video3【U-NEXT
Video4【dTV
Video5【Hulu
Video6【TSUTAYATV
au-Video


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は期間限定なので登録はお早めに!
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2016年8月10日) star_5
ガールズバーを首になった時子は、昔住んでいた長野県上田の山小屋のアトリエに、思いつきで旅をする。そこで、高校生のヨウヘイと出会う。大切な人を失った悲しみと今を生きるための再生のストーリーです。見どころは長野県上田の日本の原風景。とても癒されます。説明がくどくなく、過去に生きた登場人物がゆらっとでてきますが、それもうまく描写されています。見ていて、哀しさ、寂しさ、少しの温かさ、その他様々感情もふわっと湧いてきます。この柔らかな感じ、結構好きです。
名無しさん(2016年8月19日) star_5
全部を説明する事をせずに、すごく良い画を取ろうとしています。足りない部分は見ている側が補完すればいい。筋がちゃんとあれば。映像は田舎の緑や光をすごく綺麗に撮ってくれています。また、主人公とヒロインの佇まいが自然に不器用ですごく好きでした。二人の繋がっているような切ない感じもいいですね。人との関わりで気持ちに前向きな変化が生まれることのありがたみを、じんわりと感じることができました。誰かが自分の救いになり、自分が誰かの救いになれるというのはありがちですが、押しつけがましくなく、シンプルに描いているせいか、抵抗なく受け入れられました。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする

フォローする(最新更新情報をチェック)