フレンチアルプスで起きたこと

夫婦の崩壊と修復をブラックユーモアたっぷりに描く

原題:Turist
製作:スウェーデン・デンマーク・フランス・ノルウェー(2014年)
日本公開日:2015年7月4日
上映時間:118分
製作会社:
配給:マジックアワー
製作費:
興行収入:

★【評価】
Rotten Tomatoes 92%

フランスのスキーリゾートにやってきたスウェーデン人家族の状況が、ある事件をきっかけに一変する様をブラックユーモアを交えて描いたドラマ。スマートなビジネスマンのトマス、美しい妻のエバ、そして娘のヴェラと息子のハリーは、一家そろってフレンチアルプスにスキー旅行にやってくる。しかし、昼食をとっていた最中、目の前で雪崩が発生。幸い大事には至らなかったが、その時に取ったトマスの行動が彼のまとっていた「理想的な家族の父親像」を崩壊させ、妻や子どもたちから反発や不信を買って家族はバラバラになってしまう。

★【スタッフ】
監督:リューベン・オストルンド
脚本:リューベン・オストルンド
撮影:フレデリック・ウェンツェル
音楽:オラ・フロットゥム

★【キャスト】
ヨハネス・バー・クンケ、リサ・ロブン・コングスリ、クリストファー・ヒビュー、クララ・ベッテルグレン、ビンセント・ベッテルグレン、ファンニ・メテーリウス

【無料動画】

7月4日(土)公開『フレンチアルプスで起きたこと』予告編

7月4日(土)公開『フレンチアルプスで起きたこと』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】
町山智浩:たまむすび
 ↑アメリカ在住の映画評論家町山智浩の映画評論。

無料ホームシアター(2016年1月7日) 
なんとも嫌な気持ちにさせる夫婦映画の傑作でした。男のプライドを傷付けるのが本当に上手いのと、この映画がトマスのプライドを傷付け始めるタイミングが秀逸だということ。トマスが鍵がなくて入れないことを妻に強く言えないシーンとか人違いでハンサムだと言われるシーンとか単体で見ても面白いんだけど、トマスがある罪を認め始めるあたりからこのプライド弄りをスタートさせるのが御見事。ここから彼の弱さに思わずのめり込んでしまった。
STREAMIN (2016年1月9日) 
一家4人でのスキー旅行。テラスでのランチの時に雪崩が迫ってきて旦那が家族を置いてその場からいそいそと逃げてしまった。起こった出来事はそれだけです。そこからの家族間のギクシャクした感じや他人まで巻き込む気まずさとか、もうめちゃくちゃヒヤッとしながら笑えます。映画だから観てて笑えますけど、これは怖いです。演者のみんな演技が異常なまでに凄く上手いですね。場面場面が定点カメラでの視点が多くて妙に切実でリアルでした。
DAILYMOTION (2016年1月13日) 
恐るべき映画が誕生した感じ。男女の考え方の違いという普遍的なテーマがありつつ、「最善の選択とは」という難問を描いています。基本は夫が責められる話なんですけど、最後にパートで妻にもあれれな出来後が。このときの夫の反応が本当に面白い。原題は「不可抗力」という意味みたいで、これまた皮肉ですよね。別に不倫をしたわけじゃない、完全な非はない。だからこそ、その人の本質が見てた時、受け止め方に困るのですよね。