ジャンゴ 繋がれざる者

タランティーノのウェスタンがここに炸裂!

原題:Django Unchained
製作:アメリカ(2012年)
日本公開日:2013年3月1日
上映時間:165分
製作会社:A Band Apart
配給:ソニー・ピクチャーズ
製作費:1億ドル
興行収入:4億2500万ドル

★【評価】
88% Rotten Tomatoes

第85回アカデミー賞で助演男優賞(クリストフ・ワルツ)、脚本賞を受賞。

★【あらすじ】
『キル・ビル』『イングロリアス・バスターズ』などのクエンティン・タランティーノが監督・脚本を手がけるウェスタン。南北戦争直前の1858年、アメリカ南部。黒人奴隷として売りに出されたジャンゴは、元歯科医の賞金稼ぎでキング・シュルツと名乗るドイツ人に買われる。差別主義を嫌うシュルツはジャンゴに自由を与え、賞金稼ぎとしての生き方を教える。ジャンゴには生き別れになったブルームヒルダという妻がおり、2人は賞金を稼ぎながら彼女の行方を追うが、やがて残忍な領主として名高いカルビン・キャンディのもとにブルームヒルダがいるということがわかり…。

★【スタッフ】
監督:クエンティン・タランティーノ
脚本:クエンティン・タランティーノ
撮影:ロバート・リチャードソン

★【キャスト】
ジェイミー・フォックス、クリストフ・ワルツ、レオナルド・ディカプリオ、ケリー・ワシントン、サミュエル・L・ジャクソン、ローラ・カユーテ

【無料動画】

映画『ジャンゴ 繋がれざる者』日本版予告編

映画『ジャンゴ 繋がれざる者』日本版予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

【more】
airw.net(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼U-NEXT(31日間無料お試し)
関連作や原作をオンラインでたっぷり楽しみ、作品をさらに満喫! ダウンロード視聴すれば、ネット環境の弱い場所でも気軽に鑑賞!
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
映画配信サービス比較 U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼auビデオパス(30日間無料お試し)
話題の映画・ドラマ・アニメが大量に見放題! 540円相当のビデオコインもゲットできます。
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
映画配信サービス比較 Au
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】
宇多丸:ザ・シネマハスラー

映画FUN (2016年1月3日) 
ジェイミー・フォックスが元奴隷のジャンゴを、クリストフ・ヴァルツがジャンゴの相棒となる賞金稼ぎを、レオナルド・ディカプリオが極悪人の農場主を演じるなど、錚々たる俳優陣が集結。顔だけで豪華なのに、やっていることはもっと過激。クソ生意気な白人を黒人がぶっ倒す。これだけシンプルなプロットもタランティーノの洗練された演出とアガル物語が用意されていれば、最高クラスの極上品へ早変わり。西部劇に詳しくなくとも超楽しいのです。
SPACEMOV (2016年3月4日) 
いつものタランティーノ成分たっぷりながらも、珍しくわかりやすい物語調でシンプルかつ明快な復讐なストーリーと無双っぷり、この合わせ技が誰でも入り込めるエンタメ性を確立し、面白かったです。相変わらずギャグのように過剰な程にまで血が出るのが気持ちいいですし、ディカプリオの笑っちゃうほどの差別主義者っぷりも良くて。あそこまで悪だとどんな残酷な目にあっても観客としてはざまあみろとしか思わないので、スッキリです。
STREAMANGO (2016年3月16日) 
2時間45分を全く長く感じさせないテンポの良さ。無駄に派手な銃撃戦、飛び散る血しぶき、意味深なクローズアップ。構図や演出のひとつひとつが、今では使わないようなチープで古臭さがあるものの、逆に新鮮でスタイリッシュに仕上がっている究極のエンターテインメントだ。今作では音楽の使い方も味がある。「ジャンゴ」という言葉が映画を観た人の耳に絶対に残る。最後はジャンゴに惹かれて、彼の燃えさかる復讐に同調するのだ。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)