ロッキー・ザ・ファイナル

ロッキーの戦いはこれで最後なのか…

シルベスター・スタローンの出世作でもある「ロッキー」のシリーズ完結編となる第6作。アカデミー作品賞に輝いた第1作から30年を経て製作された本作では、スタローン自らが監督・脚本・主演の3役を務め、ロッキーの熱い魂をスクリーンによみがえらせた。ボクシング界を引退し、愛妻エイドリアンを亡くしたことへの喪失感を抱えるロッキーが、再びリングに上がり現役世界王者との戦いに挑む姿をストレートに描く。

原題:Rocky Balboa / 製作:アメリカ(2006年) / 日本公開日:2007年4月20日 / 上映時間:103分 / 製作会社:Revolution Studios / 配給:20世紀フォックス

【無料動画】

ROCKY trailer

ROCKY trailer


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼Hulu(2週間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
Hulu

▼無料動画を見る方法▼

シリーズ最後の幕を閉じる瞬間を見ずして映画を語ることはできません。ロッキーは人気作であり、配信で扱っているサービスは限られているのですが、そのお試しで無料視聴も不可能ではありません。高画質でアツいドラマを目撃しましょう。

動画配信サービスについてどれがこの作品を扱っているものなのか。その疑問にフリムビ2はお答えします。具体的にはサイト内でレコメンドしている動画配信サービスをチェックしましょう。VODリンクの先に進み、視聴可能かをラスト確認しましょう。

字幕と吹き替えどちらでもその盛り上がるプロットに変わりありません。双方ともに評価は高く、字幕で本来のスタローンの雰囲気を味わうも良し、吹き替えでおなじみのあの声でリラックスするも良しです。

『ロッキー・ザ・ファイナル』の無料動画を探すには、上記の動画リンク(VOD)をチェック

▼作品をより深く知る▼

★【スタッフ】
監督:シルベスター・スタローン
脚本:シルベスター・スタローン
撮影:クラーク・マシス
音楽:ビル・コンティ

★【キャスト】
シルベスター・スタローン、バート・ヤング、ジェラルディン・ヒューズ、アントニオ・ターバー、マイロ・ヴィンティミリア、トニー・バートン、ジェームズ・フランシス・ケリー三世、マイク・タイソン

★【評価】

IMDb Rotten Tomatoes Metacritic
7.2/10 76% 63
映画.com Yahoo! 映画 Filmarks
3.6/5.0 4.23/5.00 3.9/5.0
フリムビ2独自ランキング
B(ベターな良作)

★【感想・批評】

●無料ホームシアター 
ロッキーシリーズは全作通して面白いと痛感。こんなに偉大な映画シリーズは存在しない。ロッキーの栄光には敵わない。過去のシーンがフラッシュバックで思い出されて、いいボクサー人生を歩んだなあとジーンときます。いわゆる「ロッキー」的な定番の流れと盛り上がりもあり、過去作を観ているならそれも全て含めての充実した満足感が得られます。きっと過去作を見ている場合は、感動が100倍増しになるでしょう。本当に見て良かったです。
●映画FUN  
1~5で描かれたロッキーのボクサーとしての人生を目撃したからこそ今作の彼の1つ1つの言葉が心に刺さる。確かに人の体は老いていく。体力はなくなっていく。時代の発展にもついていけなくなる。でもただひとつ消滅しないものがある。それは挑戦する心だ。そんなことをガツンと教えられた。自分にもまだ何かできるのではないか。世界中の人のチャレンジ精神を刺激する、最高の映画だ。人生で立ち止まったとき、この作品を見てほしい。
●OPENLOAD 
必ず前に進む勇気をもらえる。これがファイナルでもロッキーの精神を受け継いだ観客はごまんといるのです。そして永遠に私たちにとっての精神的なドーピングになるに決まっています。老兵となったロッキーが自分の人生をかけてきたボクシングを忘れられず、一夜限りの復活という展開も素晴らしいですが、その熱さ以上にここまで作品をつなげていったスタローンの根性に感服です。これが私の人生を変えた一作といっても良いくらいでした。
●VUDU
「人生ほど重いパンチはない。だが、大切なのはどんなに強く打ちのめされても、こらえて前に進み続けることだ」こんなに綺麗にストレートを食らったのは初めてだった。ロッキーシリーズの完結編にふさわしいストーリーとして、これぞファイナルにふさわしいものはない。ロッキーとともに老けたシルベスター・スタローンが丁度リンクする。ロッキーのストーリーであり、スタローン自身のストーリーとしても究極までに研ぎ澄まされている。